tel
contact

BLOGブログ

京都芸術花火

2018年6月12日
長尾

先月の30日に京都競馬場で夏を先取りして、花火を見てきました。

当日は、朝から雨でしたが夕方には雨も上がり花火日和となりました。

ただ花火が上がるだけでなく、音楽とシンクロしながらの演出で、関西では初登場でした。約55分間をノンストップで打ち上がり、一曲一曲ごとに、表情の異なる花火を見ることができました。洋楽、邦楽、クラシックなど曲が様々あり、あっという間の時間でした。

尺玉が約、30発あり、合計で1万3000発もあったそうです。

また、関西であった際は参加したいと思います。