tel
contact

BLOGブログ

収納

2019年6月4日
石田

家づくりの中で収納は生活の根幹に関わる大切な要素です。

 

一括りに収納といっても収納物や位置、使用頻度によって様々です。

家での生活をイメージしながら、家族が増えた時、成長した時のことをよくよく考えていく必要があります。

 

 

キッチンの食器棚です。

背面に有孔ボードを設置し、おたまや調味料を引っ掛けられるようにしています。

見せる収納にすることでインテリアの一部にすることができます。

 

 

 

キッチンのコンロ前にフライパンを収納できるスペースを設けました。

収納の基本はよく使うところによく使うものを収納することです。

 

 

 

階段と吹き抜けを利用したライブラリーウォールです。

本を収納できるのはもちろん、小物や観葉植物を飾ることで空間を豊かに彩ります。

 

 

 

2階の階段を上ったところに本棚とファミリークロークを配置した例です。

家族の服などををまとめて収納することで、全体で見ると省スペースで収納できたり収納自体をまとめて行えるので家事負担を軽減することができます。

 

 

 

 

玄関にシューズインクロークを配置した例です。

靴箱を作るよりも大容量の収納空間となります。

また土間とひと続きにしているため、ベビーカーやレインコートなどもストレスなく収納できます。

 

収納を計画していくときには様々な収納の方法から家族のライフスタイルに最もふさわしい収納はどのようなものかを考えていくことが大切です。