tel
contact

BLOGブログ

霊源院

2019年6月15日
小谷

HOUSE ZENのブログを見て下さり、ありがとうございます。

初めてのブログ参加となります。

2019年4月に入社しました小谷と申します。

宜しくお願い致します。

 

さて、暦では梅雨入りも過ぎております。

梅雨に初夏の陽気が相まって変わりやすい御天気となっております。

そんな中、休日に建仁寺境内南東にあります“霊源院”に訪れました。

“霊源院”は京都五山・五山文学の最高峰寺院とされ、京都最古の禅宗寺院として名高い建仁寺の学問の中核を担っていたそうです。

その“霊源院”では現在『甘露庭』の特別公開がされております。

京都市内の暑さを忘れた涼しい空間に新緑の枯山水・一畳代目の茶室がむかえてくれます。

『甘露庭』には甘茶が咲き誇っています。

甘茶は花祭りの際に仏像に注ぎかける風習があり、これは御釈迦様の生誕時に甘露を産湯注いだという故事によるものだそうです。

庭園に美しい藍色の花と松が配され大変美しい空間。

御茶を頂くこともできます。

期間が6月18日までとなっております。

是非御足を運んでみてはいかがでしょうか。