tel
contact

BLOGブログ

利休の言葉

2011年10月1日
近藤

ここ数日頭が痛く近所の医院にいってきました 四十前になるといろいろ ガタ がきますね・・・ 純和風の建物で全体の雰囲気の良い感じの医院(しくまさん)でした そこの 「待ちあい」 でちょっと読んだ本の一言 千利休(茶の湯をはじめその世界では雲…続きを読む

プラン図

2011年10月2日
名和

プラン図。 それは、お客様の家を実現するための第一歩。 それは、設計士の気持ち。 それは、ゼン・コーポレーションの名刺。 プラン図には、目で見えているモノ以外に色々なモノが詰まっています。 プラン図を作る上で、設計士は、お客様と限られた時間…続きを読む

初めて!

2011年10月4日
山本

こんにちは。 先日、休日を利用して 人生初のボルダリングをしてきました。 地元の先輩にジムに連れて行ってもらったわけですが、 想像以上の難しさ!! ただ凹凸のある壁を登っていけばいいと思っていた自分が浅はか過ぎました。 腕力ばかりに頼ってし…続きを読む

表現力

2011年10月9日
近藤

今日 お客様と照明器具と外構の打ち合わせをしました 小学生と幼稚園(保育園?)のお子さんがいるのですが 幼稚園の女の子が書いた作品です 有名な 「キャラクター」 たちみたいなのですが その中で異彩の 「キャラ」 が・・・ 私です・・・ なん…続きを読む

製図試験

2011年10月11日
zen_midojima

久しぶりのブログです・・・・ 10月9日(日)朝の11:00から、夕方の17:30まで 6時間半、製図試験がありました。 1次試験の時に、製図試験の課題はわかるのですが、 どういうパターンで出るかは本試験までわかるはずもなく 本当に緊張しま…続きを読む

宇宙…

2011年10月13日
花崎

 宇宙兄弟  プロフィールにも書いている僕の(唯一単行本を持っているほど)好きな漫画が来春映画化&公開されます あらすじは…     2006年7月9日、月に飛翔するUFOに遭遇し「2人で宇宙飛行士になろう」と約束した南波六太(なんば むっ…続きを読む

中村

芸術の秋? 私の思い出、秋と言えば文化祭をしていた学生の頃をだいぶ前の事ですが 思い出します。 妻に聞いて知ったのですがクラッシックバレエの饗宴が有るようです。 演目・「ドン・キホーテの夢」 日時・平成23年11月6日(日曜日)14:00~…続きを読む

zen_midojima

本日、御輿岡で上棟式を行いました。 ご主人さまが、仕事の都合で参加できなく、 本当に残念だったのですが、 奥さまとお母さまが、明るく楽しく、会話も続き とても良い上棟式となりました 地鎮祭から、お子さまに会っていなかったので 大きくなってい…続きを読む

ステンドグラス

2011年10月22日
近藤

長岡でリノベーションの仕事を頂いています 今回のポイントは 「薪ストーブ」 ゼンの中でひそかに流行っています 実は京都府からも補助金がでるちゃんとした暖房設備です 工事中なので残念ながら 「薪ストーブ」 はまだ設置していません 今回は主役の…続きを読む

smart phone

2011年10月23日
名和

近年、様々なメーカーによりスマートフォンが発売されだしました。 au、ドコモ、ソフトバンク・・・・・そして、ウィルコム。 そして、スマートフォンで重要なのが何といってもOS。 OSとはOperating System(オペレーションシステム…続きを読む

もうすぐ!!

2011年10月25日
山本

こんばんは 近頃は晴れの日が続き、工事も順調に進んでおります。(先週末は雨でしたが) もうすぐ上棟予定のT様邸。 上棟に向け着々と工事が進んでいます。 この現場は近くに保育園や幼稚園があるため、送り迎えの時間になると沢山のお父さんお母さんや…続きを読む

昭和のアイテム

2011年10月27日
近藤

「昭和」 から 「平成」 に年号が変わった時 わけもなく凄く違和感があったのを今でも覚えています それから平成生まれの職人さん達が現場に出てきたときは 何か軽いカルチャーショックを受けたように感じました 年をとったと言えばそれまでなのでしょ…続きを読む

嵐山上棟式

2011年10月29日
名和

昨日の10月28日嵐山で上棟式を執り行わせていただきました。 最近はすごく朝晩と冷え込む日が続き、冬の足音が聞こえだしたと思っていたのですが、 この日は天気に恵まれ、燦々と太陽の光が降り注ぐ中、無事に上棟を終えることが出来ました。 この日は…続きを読む

砂漠

2011年10月30日
zen_midojima

伊坂幸太郎さん著の「砂漠」を読みました。 大学に入学し、出会った5人の男女グループの話なのですが。 なかなか奇妙であったり、衝撃的な場面もあったり、 みなさんが学生時代に感じていた社会への不安感であったり、 それでも前に突き進んでいく・・・…続きを読む