tel
contact

BLOGブログ

かにを食べる

2013年1月9日

 新年あけましておめでとうございます 

といっても今年は5日が初出社だったのであまり 「パッ」 としませんが

それはさておき
昨日のお昼に 「蟹」 が事務所に届いたので かになべをしました
新年会ではないのですが、なんとなく・・・

IMG_2213

食材はこんな感じです

魚介類、肉類、野菜などバランスの良い食材です

メインのかにの仕込みは中村が担当です

IMG_2214

なかなかの手仕事です

ゼンのなべは自家製でダシから仕込み 既製品のダシなどは一切使いません

これも 「手仕事」 にこだわるゼンスタイルです

IMG_2217

スタッフが集まると食べる量もなかなかですが
見事に全部食べきりました

最後は 「ゼン特製蟹雑炊」 でしめくくり

おみかんはお客様からの頂き物です
いつもありがとうございます

本年も短い一年になりそうですが
宜しくお願い致します

お正月

2013年1月12日

あけましておめでとうございます。

みなさんはどのような冬休みをお過ごしになられましたでしょうか?

私は、色々なところに出かけましたが、
そのなかでも是非一度は見て頂きたいおすすめの場所をご紹介させていただきます。

鳥取県の砂丘にある「砂の美術館」です。

私が訪れた日は、
あいにくのお天気で、

DSC_0136

DSC_0122

道中や砂丘には雪も積もっておりました。

DSC_0112

DSC_0108

DSC_0125

DSC_0130

美術館自体は、体育館のような広いスペースにあり、
砂で出来ている作品が壊れてこないように湿度や、
温度が管理されており、
室内は快適でした。

DSC_0065

DSC_0022

今回のテーマは、
「砂で世界旅行・イギリス編~語り継がれる大英帝国の繁栄と王室の誇り~」
と言う事でしたが、残念ながら1月6日で終了してしまいました。

DSC_0078

DSC_0028

DSC_0016 (2)

DSC_0030

DSC_0049

DSC_0078

DSC_0080

DSC_0083

DSC_0084

DSC_0034

想像をしていたよりも壮大で、その上に細かな部分まで妥協を感じない。

そして、それぞれの作品に作り手の感性があり、

砂の素晴らしさを感じることが出来ました。

次回の展示の予定は4月20日~開催予定だそうで、
テーマは「砂で世界旅行・東南アジア編~よみがえる王朝の栄華と神秘の国々~」だそうです。

こちらも機会があれば是非見てみたいと思っているところです。

DSC_0188 (2)

DSC_0189

小粋な釿始め

2013年1月13日

木工の上田です。
正月休みで少し肥えてしまったせいで、体が重いです・・・。

010

私は毎年1月2日に広隆寺で行われる「釿始め(ちょうなはじめ)」と言う行事を見に行く事がのが
大工業一年のスタートです。

一年の無事を祈願し 、本堂に木が運ばれ、
曲尺(さしがね)・墨差(すみさし)・墨壺(すみつぼ)・釿(ちょうな)などの大工道具を
奉納する儀式があります。

広隆寺は平安京に遷都されるよりも以前からあり、
聖徳太子ゆかりの京都最古の寺院で「建築の神様」として有名です。

013

これにあやかって、今年も安全に仕事させていただけますよう、祈った次第です。

今年、初めての・・・

2013年1月13日

私のブログは少し遅くなりましたが・・・スミマセン

皆さま、新年明けましておめでとうございます。

今年、最初の私のブログは今年、初めての地鎮祭です。

右京区の現場で寒い中、お嬢さんもご参加で、お清めのお砂撒き。
花井様・地鎮祭

この連休空けから念願の現場着工です。

ナラ材をふんだんに使い建てて行く予定です。

完成が楽しみです。

上棟間近

2013年1月14日

こんにちは。
今年初ブログです。
本年もよろしくお願いします。

去年の12月初旬から着工していた北区の現場です。
基礎が完成し、土台、床板、養生までが完了しました。

RIMG0362

今週の大安の日に上棟する予定です。

この建物もボリューム満点の建物で、完成までが楽しみです。

まずは上棟から、

怪我なく事故なく安全に!!

またまた・今年初めての・・・

2013年1月18日

今年からの初めてシリーズですが・・・
当社、一番の大仕事それは、祝上棟です。
今回のお家は北区の前道が少し狭い現場です。
久しぶりに見た2日かけて手起こしの上棟でした。
ユニック(クレーン車)が近くまでは入れなかったので・・・
無事、棟上げも終わり上棟式。
ご家族全員参加のお式でした。
お米薪

美味しいお料理も頂き、焼き鳥は直ぐに完売でした。
お嬢様からは手書きのお箸入れを作って頂いたので持ち帰りました。
可愛いのを有難うございます。(名前入りです)
お箸袋

今年、春には完成予定ですので楽しみにしていて下さい。
有難うございました。

石鹸屋さん

2013年1月20日

久しぶりに、京都の街中を歩いていましたら、
緑で覆われている建物を発見しました。

何だろうと近づいてみましたら、ご存知の方もおられると思いますが、
LUSH(ラッシュ)という、食べれそうな石鹸がおいてあるお店でした。

四条通り

四条通りに面しており、目を引くのですぐに見つかると思うのですが、
入口が円形となっており、なかなかメルヘンな感じでした。

屋上にも行けるようでしたが、私が行った時はまだ入れないという事で
残念でした。

京都の街中で、緑を感じられる所は数少ないですし、石鹸屋さんなのに厨房みたいな所があったり、
石鹸の種類が多かったりと、見ていて飽きない感じでした。

行ってみる価値はあると思います。。。
が、石鹸の匂いがいろいろ混ざっており苦手な方はちょっと厳しいかもしれません

ヨーロッパ

2013年1月22日

 年末にヨーロッパへ旅行へ行ってきました。

前から行ってみたいと思っていましたがなかなか機会がなく今回が初めての海外旅行でした。

20121224_092501(1)

オランダ空港

20121223_160028

ノートルダム大聖堂

日本と違い街を歩くとほとんどが石造の建物。経年変化が美しいのは木造だという僕の固定概念を覆す美しさがありました。

最後にクリスマスシーズンで普段は条例で規制のかかってできないイルミネーションがきれいだったシャンゼリゼ通り
20121221_184128

終わりと始まり・・・

2013年1月25日

本日、現場に出向き進捗具合を見てきました。

タイトルの終わりとは北区で今までに建っていた建物を解体しています。
今まで長い間、雨風をしのぎご苦労様でした。
小山・解体

通行人の方が危険の無い様に。ガードマンさんご苦労様です。

始まりは、左京区の現場の基礎工事の準備です。
岩倉・基礎

整地してから湿気が上がらないようにフィルムを敷きつめてコンクリートを流します。
2月後半の上棟が楽しみです。

現場の皆さま、寒い中ご苦労様です。

今年最初の見学会

2013年1月28日

今年最初の見学会の日程が決定いたしました。

2月9日()と2月11日()で、
オーナー様のご厚意により開催させていただける運びとなりました。

今回の見学会はお引越後の見学会になっており、
新築をご検討いただいている方達にもより具体的に想像できる良い機会だと思います。

ちなみに建築前はこんな状態でした。
RIMG1459

RIMG1468

RIMG1465

今回のお住まいは京都市中京区に新築をされ、
廻りの隣家とも近い為、採光や通風に気を付けながら、
建具や照明など一つ一つにこだわりを持ち、
設備に関してもこだわり抜いたお住まいになっております。

詳しくはこちらの方からご確認のほどよろしくお願いいたします