tel
contact

BLOGブログ

黒板塗料

2013年12月1日

IMG_0215

ZENの事務所で出番を待っている 「黒板塗料」 です

まず黄色い缶の中には磁石の粉の塗料が入っていてこれを塗ると磁石がくっつきます

次に赤い缶の塗料は、若干茶色い感じの塗料となっており仕上げ材です

この二つで自宅に黒板の完成です

ちょっとここに黒板がほしいな~と思っている人

試しにいかがですか

京都 注文住宅 HOUSE ZEN

紅葉

2013年12月2日

IMG_0223

建築中の現場の屋根からの一景

屋根の納まりについて現場で指示をしている時に
たまたま紅葉が目に飛び込んできました

今シーズンは紅葉狩りに行く時間はありませんでしたが
普段の生活の中で京都の紅葉に触れられる環境があることに感謝

いくつになってもこの季節には寒いことも忘れて癒されます

京都 注文住宅 HOUSE ZEN

住んでわかる快適

2013年12月3日

1年前にお引渡しした視線で遊ぶ家におじゃましました。

嫁いでいった娘に会うような気分です

引っ越されて春夏秋冬過ごされて気になることがないかなとお伺いさせていただきました。

写真 (3)

リビングの北面吹き抜け壁に計画した採光&南北通風用の窓はうまく機能しているとのことで、夏は気持ちの良い風を冬には安定した光をリビングに与えてくれていました。

奇をてらったデザインではなく飽きのこない快適で住みやすい機能美+あそび心のある家をご提案しています

京都 注文住宅 HOUSE ZEN

夜明け前の花明かり

2013年12月4日

IMG_0224

たまに朝散歩をするのですが

渡月橋の夜明け前の景色がすごく大好きです
写真では全くその良さがわかりませんが・・・

灯籠の明かりが純黒の空間に浮かび上がり
山の稜線が薄らと感じとれる

当然観光客など一人もいません

これまた贅沢なひと時です

京都 注文住宅 HOUSE ZEN

今年も後少し・・・寒くなってきて・・・

2013年12月5日

12月に入り、今年も後少し・・・1年が異常に早い・・・

お家のお引渡し(お客様のお引渡し)も今年は残り1件になり
バタバタしていたのが少し落ち着いたような気が・・・
現場は常に忙しそう・・・

年内完工の向日市の大規模リノベーション。

北区、右京区での新築現場が・・・

年内バリバリ頑張ります。

話が変わりますが11月下旬に、私の家族が増えました。
妻と娘2人と
以前から居る長女?
長女 (犬)

トイフードルですがミニチュアプードルの大きさです。

娘が拾ってきた長男
長男(猫)

そして私が帰ると知らぬ間に次女?びっくり・・・
胴長・短足のトイプードル?体型はダックスフントみたいです。
次女(犬)

生後6ヶ月。マダ少し赤ちゃん?かわゆいです。

妻が長女・次女の散髪をしたらご紹介させて頂きます。

京都 注文住宅 HOUSE ZEN

シンプルな外観

2013年12月6日

IMG_0225

先日引き渡しの終わった住宅

室内から見るとまとまった印象を受けるナチュラルな感じのお家ですが
外観は主の個性がよく出ています

軒とけらばの出が一切なし
黒を基調としたシンプルな外観
どんな感じの家なのかなぜか興味をそそる佇まいです

黒は個性的な感じですが、実は他の色と合わせやすい実にシンプルな色なんだと
実感させられる一邸です

京都 注文住宅 HOUSE ZEN

タイルの魅力

2013年12月7日

IMG_0234

既製品の洗面台に造作のタイルと鏡
機能性の話でいくと、既製品が一番良いです
ただそれだけでは寂しい感じになるので、ひと工夫

IMG_0233

施工中なんどか紹介したバーコーナー
あと照明とガラス棚が設置されれば完成です
想像以上の雰囲気でいい感じです

IMG_0231

LDKの横にある手洗い器
暖色系の赤いタイルもいい感じです

今回の住宅はナチュラルなカフェをテーマに
シャープなイメージのタイルを要所に使いました

タイルは昔からある素材ですが
使い方によっては機能的で、ZENの好きな素材の一つです

京都 注文住宅 HOUSE ZEN

検査

2013年12月8日

先日北区にある現場の配筋検査に行ってきました。

IMG_0145

すぐ横には池もあり今の時期は道中の紅葉もとっても綺麗で

趣味の時間を過ごされる場所にはとても良い環境ですね。

これからますます現場が進み、完成までが楽しみです

京都 注文住宅 HOUSE ZEN

ウッドデッキ

2013年12月9日

IMG_0239

ウッドデッキの足元を横から覗いたところ
なんかスキー場のテラスみたいでワクワクします

さらに下から覗くとこんな感じ

IMG_0240

手前味噌ながらレベルの高い組み方です
小さな舞台みたいです

IMG_0241

ウッドデッキに寝転がるとこんな感じです
なんともいい感です

これぞウッドデッキ

京都 注文住宅 HOUSE ZEN

花灯路

2013年12月10日

今年も残すところ12月を残すのみとなりました。

11月の嵐山は観光シーズンまっただ中で、
お客様にもいろいろとご迷惑をお掛けしました。。。

12月に入り、観光客の方々もまばらになり始め、
ひと段落したと思っていたら、次は花灯路。

thumb5

毎年こちらも多くの見物客が押し寄せてこられ、
夜の嵐山に人が多く溢れています。

IMG_9198

私はゆっくり散策しながらこの花灯路を体感したことは無いのでわかりませんが、
聞くところによると「町全体がすごくきれいにライトアップされているので、
お昼間とは違った嵐山の良さを再確認できますよ。」だそうです。

19

寒がりじゃなかったら行ってみたいのですが。。。

a2013_flier_ページ_1

a2013_flier_ページ_2

完成

2013年12月12日

IMG_0110

IMG_0111

以前ブログで紹介した四番町の家の写真です。

写真では下地までだったのが完成しました。

インターホン

カウンター

下地がカタチになっているのがお分かりでしょうか。

下地の精度は完成に大きくかかわります。

ZENのものづくりは下地にこそ力を注ぎます。

京都 注文住宅 HOUSE ZEN

カレンダー

2013年12月14日

2013年も残すところ半月となりました。

ゼンの打ち合わせブースに置いているカレンダーの2014バージョンが出来上がってきました。
写真 2

↑2013版

写真 1

↑2014版

シンプルさはそのままにお家を建てられた方にも置いていただき易い形状に見直しをかけました。

打ち合わせの際にチェックしてみてください

お気軽に

2013年12月19日

IMG_0278

皆さんお気づきでしたでしょうか。
事務所の玄関を入ったところにあるリードフック

最近では私を始め、愛犬を連れてどこかに出掛けられる方が増えています
そんな方にもお気軽にお立ち寄りしていただけるように

また打ち合わせ中に愛犬の事も考えたお家の設計を、、
といった方が実際にワンちゃんを連れてきてつないでおけるように

ゼンではお施主様だけでない、お施主様の家族みんなの事を考えた家づくりのお手伝いをさせていただきます。

趣味のコーナー

2013年12月20日

いたって普通の住宅ですが
玄関を入るとすぐに 「バーコーナー」

IMG_0246

なんとも贅沢な空間です

住宅に商業店舗の素材と要素を盛り込んだ一例

住宅とひとくくりにしたところで
そこに住まうのは一個人です

もっと住宅も個性を発揮しても良いのではと思わせる一案でした

花灯路

2013年12月23日

嵐山花灯路に行ってきました。

いつも花灯路を横目に颯爽と帰宅するのですが今日は最終日ということで見に行きました。

嵐山 花灯路

嵐山花灯路は2005年から京都の夜の新しい風物詩になるようにと始まりました。

写真が綺麗に撮れず残念ですが、灯篭やライトアップされる渡月橋に京都の風情を感じました。

花灯路は3月に東山でもあるので是非見に行かれてはいかがでしょうか。

祝・新駅開業orトンネル開通

2013年12月26日

今年も残り5日、最近は雪もチラツキかなり寒くなってきました。

今日は私の住んでいる町に新しく駅が21日から開業のお話を・・・
西山天王山駅

その名は
西山天王山2

阪急京都線・西山天王山駅。

私が大山崎町に引越した時は近くに駅は無く阪急バスで長岡京駅まで行ってました。
今は家から徒歩5分でこの西山天王山駅がデキすごく便利だそうです。(私の妻談)
長岡京市・大山崎町方面は名神高速のインターができ、縦貫道などもつながり交通のアクセスが
非常に良くなった様な気が致します。

同じ頃、京北町のトンネルも開通し、京北町まで10分位は時間短縮になるみたいです。
写真が無くてすみません。京都新聞には載っており、お祭りイベントも有った様です。

今まで不便と言われてた地域が便利りになり、人口が増えるとイイ事ですね。

模様替え

2013年12月27日

年末の大掃除と一緒に水槽の模様替えをしました

写真 1

写真 3

ご覧になったことのある方はお気づきかと思いますが水槽の中にあった滝がなくなりだいぶすっきりした印象となりました。
そして…こんな↓大きな仲間も増えました。

写真 2

お立ち寄りの際はご覧になってみてください

一年のお礼

2013年12月29日

IMG_0248

早いものでまた一年が過ぎていきます

毎年この時期(瞬間)になると考えること・・・
良い出来事で満たされた一年だった意識は常にあるのですが
漠然とした未来に対しての不安のようなものが同時に込み上げてもきます
みんな同じだと思います

もっとこんな風にできたのではないか

本当にこれで正しかったのか など

感覚だけでは計り知れなことで満ち溢れていることを実感して
なんとか切り開く連続の毎日

プロフェッショナルとは何かを自問自答したZENの一年でした

変わらないことは
家を建てること

「どれだけ心をこめたか」 が大切です

今年一年ZENにかかわって頂いたすべての人に感謝を申し上げます

ありがとうございました

2014年は1月9日から営業します