tel
contact

BLOGブログ

9月に入り・・

2016年9月2日

9月に入りましたが暑い日の毎日で皆様、体調の方は如何でしょうか?
水分を良く取り熱中症にはお気をつけ下さい。

本日はお引き渡し前の久御山町の現地より、ZENの社内検査です。
外構の工事をやってはおりますが外観より。
外観

スタッフ全員で検査スタート
LDK

担当の花崎が指揮をとり。不具合が有れば報告・・・
大きな問題は御座いませんでした。
写真を撮るのが下手な私ですが5層構造のスキップフロアーの栄の家
まず玄関ホールから
ホール

向こうに見えるのは1.5階のLDK
LDK1

LDKのキッチン横から2階の畳ルーム
畳

畳ルームから吹抜けを
畳1

最後は5層部分のロフトからの吹抜けは・・・
ロフト

見学会でお借り出来れば必見のお家です。

可愛い店子4

2016年9月4日

九月になり、自分の住んでいる所では夜虫の音が聞こえる様になり、少しずつ近づいて来る秋を感じることができるようになってきました。

先日取り付けた巣箱には、店子はまだ入っていません。
そこで店子の募集の為餌台を作ってみました。
そこに水とエサの雑穀を準備しました。
それから2週間、店子は現れません。
巣箱の向きが悪いのか?餌台の位置が悪いのか?まだ分かりませんが変化があれば又報告させていただきます。
大工の小西でした。

立体感

2016年9月8日

IMG_0541

模型です。

主に図面ではわかりにくい立体の感覚を説明、確認するために作ります。

このように屋根が外せます。

IMG_0542

二階部分

IMG_0543

一階部分

IMG_0544

IMG_0545

タテのつながりや窓の高さ、各部屋の位置関係などが感覚的に理解できますね。

これはお客様に確認してもらうためのものですが、設計士が設計の段階で外観や空間の構成を検討するスタディ模型と呼ばれるものもあります。

通常三次元の空間を二次元の設計図で描きますが、三次元での詳細な検討も大切です。

いろんな気持ち

2016年9月11日

先週のお休みに  下鴨神社 糺の森の光の祭  に行ってきました

初詣の時期のように人が多かったので少し驚きましたが、普通のライトアップとは全く違い感動レベルでした!

説明するより写真の方が伝わりますので何枚か撮ってきた写真をアップします

IMG_1234

IMG_1238

IMG_1232

IMG_1239

明るい時に行く下賀茂神社とはまた別の良さがありました。

今夏はもう終わってしまいましたが、また開催されるようであればぜひ行ってみてください。

さてこちらは 龍安寺の家 お子様が一人でどこでも歩いて行けるようになられ、リビングのロフトスペースまでの手作りのハシゴを登れるようになってきたということで、安全のために木製手摺を作らせて頂きました。

リビングの雰囲気にも馴染んで大変喜んで頂けました。

住まれた後にこういう機会を頂くと、住まれる方の生活の変化を感じられるので幸せですね。 
IMG_1305

小粋なデニム

2016年9月14日

暑さも随分マシになりました。
しかしまだまだ、汗だくです。

気が付かれませんが、
作業着にも一応こだわりがあります。

祇園祭のTシャツが基本ですけど。。。。
同じ様に
私服にもこだわりがあります。。。

それはジーンズ。
高校生の頃から好きで、色々と履いてます。

久しぶりに新しいジーンズが欲しくなってきた。

時々、デニムを買う私。

色落ちを楽しむのだ。
使用頻度、洗濯頻度で同じデニムでも色落ち具合が変わる。

これが面白い。

IMG_8358

この二本は同じブランドの同じ形、
同じ染め方のデニム。
使用期間も同じ。。。
洗濯回数でこれだけ違う。。。

楽しくなってきますよね。

インディゴのデニムなら基本的に、

タテ糸は「インディゴ」
ヨコ糸は「白」

となっていますが、この「タテ糸」、
実はインディゴに染められてはいるのですが、
断面を見ると芯まで染まりきっておらず、芯に近づくにつれて白くなっている、いわゆる「中白」という独特の染め方になっています。

そしてこのタテ糸は着用するほどに摩擦や摩耗で次第に痩せていくので、
糸の色もそれに合わせてどんどん色褪せていきます。

もともと色止め(定着)していない染色方法ということもあり、
洗濯などによってもどんどん染料は色褪せていきます。

それらの要素が合わさって、あのグラデーションのある、趣のある色落ちが表現されていきます。

今回買ったデニムどう育てていこうか、
履きながら楽しんでます。

20160703_141617

20160703_141017

実は仕事で腰につけている、釘袋。
これもちょっとこだわっております。

本皮使用で、オイルで時々磨いております。
誰も気がつかないですけど。

20160630_130414

発想力

2016年9月16日

先月の8月に完成見学会でもお貸しいただきました幡枝の家。

DSC_0128

お引越後、訪問させていただく機会があり、
お客様の家具や雑貨が入って、有孔ボードの使い方にすごく感銘を受けました。

DSC_0129

写真の奥にあるのが、わかりにくいですが引越前の有孔ボードの様子。

壁一面にボードを張らせていただき、
担当の設計士からは最近はこの有孔ボードの活用の仕方はすごく幅が広いと聞いていたのですが、
私個人的にはすこしうわの空で、
「ふ~ん」と言う感じでした。

私の写真では伝わらないかも知れませんが、
すごくスタイリッシュに、そして、機能的に。
センスが感じられる収納スタイルでした。

IMG_1118

パイプや可動式の棚を当社で施工させていただいた時には、
どんな感じになるのか全然イメージがつきませんでしたが、
色々な有孔ボードに使えるフックなどの販売されており、
造り方は可能性が広がります。

97610730_o20

今後も色々な広がりがありそうな素材でした。

その際に見つけた雑貨の一つです。

IMG_1115

鍋しきからの

IMG_1117

バスケット

トランスフォーマーの様でした。

「天然」と「人工」

2016年9月20日

image

image

砥石です。

普段から使用している「人工」砥石です。

主な種類としては、荒砥石、中砥石、仕上げ砥石といった種類があります。

上の画像の左から荒砥、中砥石
下の画像が仕上げ砥石です。

それぞれ砥粒が違い、荒いので120番、細かいので12000番を使用しています。

image

これが「天然」砥石です。
最近、金物屋さんで頂きました。

そこの金物屋さんによると、、、

「天然」砥石で研ぐと、刃先効果作用があるらしく切れ味も良くなるらしいです。

ただ、当たり外れがあり「天然」が故に小石が混ざってることもあり、刃先を痛めてしまうこともあるそうです。

また刃物によって、合う合わないもあるそうです。

「人工」砥石しか使ってきてなかったので、使うのに若干の抵抗がありますが、この機会に「天然」砥石にも挑戦してみようかと思います!

無垢材

2016年9月23日

ZENの家創りでは 「 無垢材 」 を使うことがよくあります

ただし無垢材による内装が全て優れているわけではなく
俗に言う 「 建材物 」 が優れている場合も多々あります
ZENの設計では建材物も普通に抵抗なく使います

その他、触感を大切に設計をしていく中で
床材は自然と無垢材を選択

それ以外にもいわゆる 「 見せ場 」 も効果的に無垢材を選択

大切なのはいかに自然に見せるか
内装のなにかとリンクさせて配置するのが見せ場です

IMG_1585

材料は杉の源平

この状態ではなにか違和感を覚えますが
完成すると全く違うイメージに仕上がります

完成はまだ先ですが
楽しみな現場の一つです

ZENの設計士は
その家だけのオリジナルのデザインや工夫を感じられるように
日々、設計力を磨いています

打合わせのお供に

2016年9月26日

運動会の季節が今年もやってきました。
ハウスゼンの事務所横の嵯峨小学校でも、土曜日、元気な玉入れの声が聞こえてました。

毎年、運動会が終わるといよいよ秋の始まりの気がします。

ハウスゼンでは打合わせの時にコーヒー、お茶を出させていただいています。
今日はその中のアイスコーヒーについての話を一つ。

時間がある時、ハウスゼンではアイスコーヒーを水出しコーヒーで作っています。

できる量が、かかる時間の割に少ないのですが、苦みが少なくあっさりしていて、
とても飲みやすいです。
事務所内でも人気で、作るとすぐなくなることがほとんどです。

コーヒー豆をミルで砕いた後、少し湿らせながらフィルターにいれ、
上からポタポタと水滴を一滴ずつ落とす水出し専用の装置に水をいれ設置すると準備は完了です。

あとは三時間ほど待てば完成です。
できる量はコップ4杯分ぐらいで、かなり効率は悪いですがとてもおいしいです。

コーヒーは、豆のひき方、水の量、水の種類で味が変わる為、家と似て奥が深いと改めて実感しました。

DSC_0006

家を作っていく上でとても大切な打ち合わせ、そんな打合わせの中の飲み物にもゼンを感じてみてください。

そんなアイスコーヒーですが、
人気で作れる量が少ない為、無い場合が多いですが、もし機会がありましたら一度あるかたずねてみてください。

9月も残りわずか・・・

2016年9月29日

9月も残りわずか
本日は今週末に見学会でお借りさせて頂く、宇治妙楽の家の社内検査。
宇治 (1)

中庭の有るモダンなお家です。
宇治 (3)

宇治 (7)

宇治 (5)

社員一同で点検と検査。
問題無く無事終了。
宇治 (4)

宇治 (6)

壁面に杉板をアクセントに、洗面はシンプルな造作洗面台。

10月1日・2日の土日に完成見学会を開催させて頂きます。
お時間の有る方は是非、現地にお越しください。
詳しくはメールかお電話でお問い合わせください。