tel
contact

BLOGブログ

完成間近

2019年6月29日
小西

蒸し暑い日々が続いていますが、 いかがお過ごしでしょうか?   JR嵯峨嵐山駅の近所の現場が完成間近です。 1Fの店舗にベンチを作らせてもらいました。 板を張り合わせて、 型板を作り、 棒を打ち付けて座面を作ります。 インスタに何…続きを読む

遅い梅雨入り・・・

2019年6月27日
中村

本日27日木曜日、午後から雨の中、右京区嵯峨でZENの開発分譲予定地の検査が有りました。 京都市の開発指導課・土木事務所・設計測量屋さん・造成工事屋さん達が皆で集まりました。 しっかり工事をして頂いたので直ぐに検査はOKで完璧でした。 &n…続きを読む

六甲山の夜景

2019年6月26日
瀬村

ブログ初参加させてもらいます。 2017年4月に入社した瀬村と申します。 よろしくお願いします。 先日の休みに六甲山に訪れました。 六甲山を一望できるホテルに泊まって来ました。 六甲山は神戸市北部にある標高931mの山です。 レストランから…続きを読む

梅雨入り

2019年6月23日
山本

  梅雨入りで雨が急に降ったりする日が続き、 折り畳み傘が必須になってきました。   ”梅雨”の語源ですが、 中国で黴(カビ)の生えやすい雨の時期、   黴雨(バイウ)と呼ばれていたのが カビでは漢字が良くない…続きを読む

完成に向けて

2019年6月23日
斉藤

お世話になっている嵐山のお家より   外部の点検が終わり足場がばらされてから、隠れていた外壁がよく見えるようになりました。 左官仕上げと木貼りの調和がとても素敵な外観です。     先日現地で内装と外構の打ち合…続きを読む

大河ドラマ

2019年6月21日
近藤

「麒麟がくる」2020年の大河ドラマは明智光秀です 織田信長の花押の一つに「麟」があり麒麟と言えば信長のイメージが個人的に強いです。 今熊野でリノベーションをしていたこともあり三十三間堂や豊国神社の前を度々通ります、この石垣は豊国神社の石垣…続きを読む

MIHO MUSEUM

2019年6月19日
長尾

自然豊かな山中に佇むMIHO MUSEUMはルーブル美術館ガラスのピラミッドで知られるイオ.ミン.ペイによって設計されました。 しだれ桜の並木道を進んでいくと、自然光を映し込むように綺麗な弧を描くトンネル、深い谷を渡る吊り橋がありそれを越え…続きを読む

思いを馳せる

2019年6月17日
大園

前回引き続き前川國男の作品をご紹介します。 今回の作品は前川國男が手がけた建築の中でも、最後の作品となった建築です。 場所は処女作として紹介した場所と同じく、青森県の弘前市に位置し、火葬場として利用されている建物になります。 78歳の頃に設…続きを読む

霊源院

2019年6月15日
小谷

HOUSE ZENのブログを見て下さり、ありがとうございます。 初めてのブログ参加となります。 2019年4月に入社しました小谷と申します。 宜しくお願い致します。   さて、暦では梅雨入りも過ぎております。 梅雨に初夏の陽気が相…続きを読む

家の使い方

2019年6月14日
名和

家の使い方は自由ですよ!   と言ったものの自分自身が成長してきた過程などで固定概念が付いてしまっている。   例えば、、、 洗濯機は脱衣室にあるべき。 収納は各部屋に大きく。 リビングはダイニングキッチンと併せてLDK…続きを読む

小粋な杉皮塀

2019年6月11日
上田

  昨年の台風で倒れてしまった、自宅の庭の塀施工、完了しました。 以前は土壁で漆喰仕上げだったのモノを、今回は杉皮塀にしてみました。 塀の高さからの、抑えの竹の間隔、本数などいろいろ悩みましたが、かっこよくなったと思います。 &n…続きを読む

宝泉院

2019年6月7日
花崎

暑い日が続き早くも夏バテしてしまいそうです。 涼を求めて大原三千院の参道奥にある宝泉院で抹茶と茶菓子を頂いてきました。   宝泉院は僧坊といって僧尼が居住する寺院付属の建物 柱と鴨居を額に見立てて鑑賞することから額縁庭園といわれる…続きを読む

保平

ブログ初参加させてもらいます。 2017年4月に入社しました保平といいます。 父親が大工をしており縁があり この会社の一員となりました。 見かける事あればまたよろしくお願いします。   さて、紹介はここらで! この前の休みの日に琵…続きを読む

収納

2019年6月4日
石田

家づくりの中で収納は生活の根幹に関わる大切な要素です。   一括りに収納といっても収納物や位置、使用頻度によって様々です。 家での生活をイメージしながら、家族が増えた時、成長した時のことをよくよく考えていく必要があります。 &nb…続きを読む

噛みつく

2019年6月1日
杉本

嵯峨祭。 450年以上も続く歴史あるお祭りは、今年も滞りなく行われました。   剣鉾と呼ばれる背の高い飾りは、お神輿が通る為の道の邪気を払い、清めます。 長さ6m、重さ40㎏の重たい剣を揺らし、澄んだ鈴の音を鳴らす様は圧巻です。 …続きを読む