tel
contact

BLOGブログ

京都芸術花火

2018年6月12日

先月の30日に京都競馬場で夏を先取りして、花火を見てきました。

当日は、朝から雨でしたが夕方には雨も上がり花火日和となりました。

ただ花火が上がるだけでなく、音楽とシンクロしながらの演出で、関西では初登場でした。約55分間をノンストップで打ち上がり、一曲一曲ごとに、表情の異なる花火を見ることができました。洋楽、邦楽、クラシックなど曲が様々あり、あっという間の時間でした。

尺玉が約、30発あり、合計で1万3000発もあったそうです。

また、関西であった際は参加したいと思います。

休日の過ごし方

2015年1月23日

先日の休日を利用して、
滋賀県の長浜市にある海洋堂と言う会社のフィギュアミュージアムに行ってきました。

http://www.ryuyukan.net/

海洋堂はグリコの景品や人形などを作っている会社なのですが、
個人的にすごく魅力的で家族に私の発案で行くことになったのですが、
実際に車でナビをセットしていってみるとどこあるのかわからなく、
周辺に案内看板などもないので、近くのコインパーキングに車を止めて、
歩いて探しているとそれらしき建物を発見。

images0MHH9SJK

勝手なイメージでミュージアムと聞いて、
広大な敷地に奇抜な建物のイメージをしていたのですが、
実際には商店街の一角に大きな模型店のようなお店が。。。

すこし心配そうな家族の表情を横目に実際中に入ると、
精巧なフィギュアが大量にお出迎えをしてくれます。

IMG_0006
IMG_0007
IMG_0008
IMG_0009
IMG_0010
IMG_0011
IMG_0012
IMG_0014
IMG_0015
IMG_0017
IMG_0019
IMG_0020
IMG_0021
IMG_0022
IMG_0024
IMG_0025
IMG_0026
IMG_0027
IMG_0028

IMG_0029
IMG_0030
IMG_0031
IMG_0032
IMG_0033
IMG_0035
IMG_0037
IMG_0038
IMG_0041
IMG_0042
IMG_0044
IMG_0048
IMG_0052
IMG_0054IMG_0055
IMG_0056
IMG_0057
IMG_0060
IMG_0061
IMG_0062

もともとはパーツごとの造ったものを着色して組み立てるそうです。

IMG_0051

アンティーク

2015年3月17日

以前にも少しブログ「723balance」をご紹介させていただきましたお施主様とお話しする機会があり、
ご自身がワークショップなどで手造りしたアイテムを、
写真に撮るときに背景として使っている壁紙をもっと本物のような質感したいとお聞きして、
日頃お世話になりっぱなしなので、
実際に、現場で余った木と余った塗料で作ってみることにしました。

使っておられた壁紙のサンプル

IMG_0263

サンプルの樹種はおそらく杉のような木目なので、
杉材で造れれば一番近い仕上げになるのかも知れませんが、
あいにく杉材の半端モノが無かったので、
カバ材を使って作ってみました。

IMG_0272

白色のペンキで表面を塗装した後、
ひたすらワイヤーブラシでこすると言う地味な作業です。

モノ自体が重かったので取っ手をつけて、
持ち運びやすくさせていただきました。

IMG_0273

ただ、杉は針葉樹、樺は広葉樹で根本的に全然違う素材なので、
木目の入り方の違いがすごく出てしまい少し納得がいかない出来に。。。。

実際に写真に撮ってもらうと
IMG001

壁紙サンプルバージョン

IMG003

樺バージョン

壁紙サンプルよりもよくなった気はしますが、
やはり完ぺきではない気がします。。。。
(塗装の落とし具合も微妙な感じ)

そこで、タイミングよく杉の半端が出てきたので、
再度杉で挑戦してみます。

IMG_0271

ただ、木目の入り方がサンプルよりも細かい気がしますが、
とりあえず塗装。

IMG_0269

実際に擦ってみると、
杉の性質上、樺よりも柔らかいく、
目が粗いので、樺のように塗装が残らない。。。。

擦ると夏目の部分だけが削れていき、
冬目の部分だけは立体的に残っていくような仕上がりに。

(写真を撮るのを忘れていました。。。)

そこで、あえて夏目だけ1ミリほど先に削って塗装しなおすことにしました。

IMG_0287

IMG_0288

現在塗装の乾燥を待って、
もう一度擦ってみると

IMG_0291

なにか違う気が。。。。。

IMG_0263

目が違うのはしょうがないとして、
アンティーク加工の仕方が違うような・・・・

サンプルの方は、塗装が擦れたと言うより、
木材を加工してスベスベの状態の前の粗々しい原板にペンキが綺麗に乗らなかったのかな??
と言うように思えてきました。

日頃、肌触りのいい質感や、
キレにムラなく塗装をする作業をしているので、
全く逆のことをすることに四苦八苦しながら、
奮闘しております。

また、次回その後をアップ出来ればと思っております。

中途半端で申し訳ありません。。

リフレッシュ

2015年5月9日

最近ニュースで箱根山大涌谷周辺についてもよく報道され話題の火山活動

CIMG1641

私が地元鹿児島に帰省した際にも1日に数回このようにして桜島も噴火をしていました。

鹿児島を離れる前まではこんなに頻繁に噴火を繰り返していなかったように思うのでなんだか少し心配です

ところでつい先日まで大型連休でしたが皆さんはどのように過ごされましたか?

私は地元に帰省し地元の観光スポット?をいくつか巡りました。

今までだと鹿児島で観光するならどこがあるのか聞かれると正直回答に困りましたが

意外と自分が知らなかっただけで見ごたえ満載な観光スポットが鹿児島にもいくつかあるんだということが分かりました。

その一部を写真で少しご紹介

CIMG1549

CIMG1581

CIMG1619

いつか鹿児島に旅行で行く機会がある時はぜひお尋ねください

現場まわり

2015年5月26日

IMG_0655

家の快適性に大きく影響してくる断熱材

上賀茂の現場もしっかり施工されていました。

IMG_0658

こちらは玄関土間に設けられたトップライト

日差しが入る明るい玄関になりそうです。

IMG_0661

屋根や外壁も施工が進んでおり、家の外側の表情も少しずつ出来上がってきています。

最後に今日メンテナンスに行かせてもらいましたお家の横の池にいた牛蛙。

鳴き声は何度か聞いたことがあったのですが姿を見たのは人生で初めてで

その大きさが衝撃的でした。

IMG_0651

この写真では大きさが伝わらないですね・・・

休日にドライブ

2015年6月4日

先日の休日に久しぶりに妻と滋賀県に・・・

目的は・・・
佐川美術館

IMG_3502

滋賀県守山に有る、佐川美術館。
来たのは初めてで、放浪の天才画家・山下 清展をしているとの事で。
ゲートをくぐるとビックリ綺麗・・・
IMG_3501

RC造の巨大な建物が目の前に・・・スゴイ軒とケラバでした。
通路からは・・・
IMG_3500

薄く水が張られており幻想的な空間に、感動。
IMG_3504

近くで見るとスゴイのは壁・軒裏すべて
IMG_3506

木目の有る型枠を当てた仕上げで手が込んでおります。
木目全部がそれぞれの表情が違い、綺麗でした。

美術館の中は勿論の事、撮影禁止です。
裸の大将の長岡の花火、本物はすごかったですよ。

夏の訪れ

2015年7月2日

申請業務でよく京都市役所に行く機会が多いのですが

その途中でよく祇園囃子を耳にするようになりました。

祇園祭

1ヶ月に渡り開催される祇園祭の始まり、夏の訪れを連想させる音楽です。

鉾巡行

今年こそは京都の夏を感じに足を運んでみたいと思う今日この頃です。。。

スタンダードな味付け

2015年7月7日

料理をするときに素材そのままでも十分においしいのですが

若干の個性と好みをだすのに香辛料を使います

スーパーで普通に売っているものから
専門店でしか手に入らないもの
またはその場所に行かないと買えないもの

建築で使う材料の何倍もの種類があり
どれも個性的です

IMG_0887

そんな中で我が家の 「カレーライス」 の香辛料はこれ
どんな料理にでもスタンダードなおいしさを発揮してくれます

スタンプミル製法で丁寧に作り上げた
カレーパウダーです
純国産しかも伏見(個人的に伏見マニアです)産です

パッケージもどことなく懐かしいような
そんな感じが恰好良いです

建築と同じで素材も大事ですが
それをどう料理するかも大事です

念願の

2015年8月6日

7月24日に行われた祇園祭後祭り

皆さんは行かれましたか?

私は去年、一昨年からずっと行きたいと言いつつも行けていなかったのですが

その日京都市役所に申請業務で行った帰り、ちょうど山鉾巡行のアナウンスが

少しだけ待っていると来ました北観音山

IMG_3327

会社の大工さんも参加しているということでしっかり写真に収めて。。。

辻まわしまで見届けて会社に戻りました。

数年ぶりに祇園祭の鉾巡行を見ましたが

日本三大祭りのうちの一つというだけあり本当にすごい貫禄で感動しました。

大船鉾

平成26年より150年ぶりに巡行に復帰したという大船鉾

残念ながら見ることができなかったので、また来年に持ち越しということで。。。

郷土富士

2015年8月31日

「郷土富士」 と言われる山が地方には数多く存在します

単純にその独立峰の形が似ているだけであったり
実際に富士信仰と古くから係りがあったり

力士にも富士の四股名があるように
まぎれもなく日本を代表する名峰です

IMG_2603

心のよりどころと考えるなら
自分にとっての郷土富士は 「広沢富士」 です

今朝は小雨は降っておりまた良い表情です
晴れて風のない日には広沢の池にうつった見事な逆さ富士が拝めます

IMG_2604

一条通りを嵐山から金閣寺まで抜ける観光道路
京都の北の四季を感じるには十分なコースです

御嶽山

2015年10月1日

暑い夏も過ぎ、肌寒い季節になりました
京都は紅葉まであと少しですが
アルプスでは紅葉が見ごろを迎えています

噴火してから1年たつ御嶽山に先日行ってきました
今でも入山規制は続いていますが、一部解除になっているルートもあるので
今回はたくさんのお花をもっての登山

御岳山は子供のころから登っており
毎年家族でもお世話になっている、大好きな山の一つです

大好きな山登り、そこで命を落とす人は毎年何十人といます
ベテランから初心者までさまざまで、いろんな原因があり
本来楽しいはずの山が一転して牙をむく、想像しただけでも怖いですが
現実に日本の山ではそんなことが頻繁に起こっています

今までも 「いつ死んでもおかしくない」 そんな覚悟で山を登っていましたが
それを身近な現実で体験してしまうと、なんとも言えない気分になります

IMG_0950

IMG_0955

IMG_0959

ただ登るだけでいろんな事を教えてくれる
山に深い感謝をした一日でした

御嶽山の雲海とご来光

DSCF0670

DSCF0669

懐の深い山です

もう直ぐ紅葉の・・・

2015年10月18日

最近は朝夕は寒く日中は汗ばむ陽気。
家内と長女は風邪気味です。

部屋着は冬並み、ZENに来る時はポロシャツや半袖。
着る物に悩みます。

皆さん体調、お気を付けください。

昨日、私がキッチンに立つと・・・
我が家の四女が颯爽と私の足元に・・・
ペコ1

物欲しげな表情で見つめられ。

手元を動かす度に・・・
ペコ2

私の手元を見て・・・

狙いは私のおでんの玉子と竹輪。

食いしん坊でカナリ太ってきまして、あげると家内に怒られています。

珍客

2015年10月26日

先日、事務所でデスクワークをしていると、
窓の外に思わぬ珍客がご来店されました。

IMG_0892

私の人生で初めてはっきりを姿を見ることが出来ました。

いつも「何か通った!!」ぐらいで、
なかなかお会いすることが出来なかったので、
初めて見た姿は愛らしい表情で動きも可愛かったです。

事務所の裏にある倉庫にどこから入ってきたのかわかりませんが、
出られなくなってしまったようで、必死にブロック塀を昇ろうとされておりました。

IMG_0895

IMG_0896

IMG_0897

最後は上手に2mほどあるブロック塀を乗り越えて行かれました。

事務所の近くでサルなどを目撃する時もあり、
京都市内でも嵯峨と言う地域は、
一味違った面白味がある場所だと再確認させていただきました。

食べ歩き②

2015年12月7日

IMG_3640

家の近くに最近カレー屋さんOPEN スープカレーあまり食べたことなかったので新鮮でした。

IMG_4135

こちらは大阪~ 粉物食べなきゃならない気持ちで王道お好み焼き

IMG_4207

パンキーキブームは落ち着きましたが・・・クリームだらけのパンケーキより厚いシンプルなのが好きです

お好み焼きは大阪でしたが、京都はどこに行ってもご飯屋さん多くて散策するのが楽しいですね

B級グルメから特別な日に行くお店まで皆さんオススメのお店教えてください

 

愛宕山

2016年1月28日

今年初めて愛宕さんにお参りしてきました

例年は年明けすぐに参っているのですが
今年は少し遅れての初参り

自宅から登山道まで歩いて行ける距離なので
暇があれば登っている身近な山です

IMG_1181

今回は登山道に雪が残っており
アイゼンがあった方が楽しめた感じの登山でした

愛宕山は、登って良し、ハイキングも良し、自然観察も良し
トレランも良し、景色、空気、山道どれをとっても何度登っても楽しめる山です

京都の山々は四季がはっきりしていると
改めて感じた一日でした

2月も終わり・・・

2016年2月29日

2月も最終日。
今年はうるう年で29日迄。
本日、誕生日の方は4年に一度のイベントですね。
昔、友人で29日の誕生日で話が盛り上がった事を思い出します。

今日はリノベーションのお仕事を頂いた西京区の現場にて・・・
RC造の建物で立派。
西京区・リノベ (1)

内装の解体を大工衆たちで本日より開始
西京区・リノベ (3)

階段周りも
西京区・リノベ (4)

西京区・リノベ (5)

明日からは解体しながら、廃材を出しながらで大変そう。

個人ネタですが昨日、家で三女を次女がお風呂に・・・
さんぱつ (1)

カナリ嫌そうな様子で・・・
さんぱつ (2)

仕上げはお母さーん・・・
さんぱつ (3)

ぺコ

一番下は他人事で爆睡模様でした。

市中の山居

2016年3月6日

春の陽気にさそわれて左京区神楽岡にある 茂庵 に行ってきました。

IMG_5020

京都大学や銀閣寺からそんなに離れていない立地ですが山中を感じさせてくれる素敵な場所でした。

中には観光の方半分、常連の方らしき人半分という感じ・・・

IMG_5018

元々は大正時代に造られた茶の湯の場所で茶室8席、月見台などの広大な森の茶苑があったそうです。

今でも敷地内には食堂棟(今回お伺いしたカフェ)と茶席二棟が残っています。

IMG_5022

場所の雰囲気もそうですが滋賀の工房のグラスなど器がとても素敵で今度行って見ようと思います

(デザインもそうですが耐熱ガラスのグラスは想像以上に軽くて驚きました)

IMG_5023

IMG_5017

夏の暑い時期も心地よさそうな場所だったのでまた次の季節にお邪魔したいと思います

相棒の交替

2016年4月22日

10年も仕事の相棒だった車(左側)、

故障の為、新車(右側)に交替しました。

image

新しい相棒にまず、現場で余った
クッションフロアーで、フロアーマットを
自作しました。
image

image

ひいてみると、
image

image

足元が明るくなりました。

次は、腰痛クッションひいて
image

これで、腰痛対策バッチリです。

次は、棚を付けて、荷室にベニアをひいてみると、
image

image

収納力が上がりました。

その上に、クッションフロアーをひいてみると、
image

ちょと綺麗になりました。

道具を積み込んで、みると、
image

image

image

もう道具だらけで何も見えなくなりました

これで安心して新しい相棒と、
作業が出来ます。
頑張って仕事します。

厳かな

2016年5月25日

先日和歌山県にある高野山に行ってきました。

最近では海外の方、特に欧米の方に人気が高いスポットになっているようです。

私は和歌山出身ですが恥ずかしながら初めて高野山に参ってきました。

IMG_5404

標高800m以上ということもあり京都よりだいぶ涼しく感じました。

IMG_5408

IMG_5407

建築は京都と比べても作りが違います。
高野山の歴史は京都よりはるかに古く、
日本独自の技術がよりも大陸からの技術が中心だったことによるのでしょう。

IMG_5413

高野山の参道に一風変わった慰霊碑がありました。

IMG_5416

ヤクルトの慰霊碑です。

高野山では企業も慰霊碑を立てており、ユニークなものも多いです。

IMG_5417

こちらはUCCコーヒー。

京都の社寺仏閣群とはまた違った趣のあるところでした。

可愛い店子

2016年6月10日

梅雨に入ったと言うのに
真夏のような天気が続いていますね。
皆さんいかがお過ごしでしょうか?
お疲れは出ておられませんか?
話は変わりますが、先日引っ越しましてナント大家になりました!
物件は二軒。やっと一軒に店子がはいりました。
image

店子は早速リフォームし増築。
image

店子は恥ずかしいのかなかなか姿を見せてくれません。
image

image

店子の家族が増えれば又報告させていただきます。
image

大工の小西でした。