tel
contact

BLOGブログ

成長

2015年2月8日

年始にご案内した水槽が少しづつ成長してきたので、
その過程をご報告させていただきます。

今水槽の水草はショートヘアーグラスと言う水草を植えているのですが、
竹ののように根っこから横に伸び新たに芽を出すと言う特性の水草です。

IMG_0107

3,4日でこのぐらい伸びました。

IMG_0110

IMG_0114

現在は他の部分も同じように。

IMG_0171

事務所の水槽もリニューアルから約1ヵ月、
ちらほら新たな芽も出てらしくなってきました。

IMG_0108

まばらだった水草が少しずつ絨毯のように。。。

IMG_0169

最終的に草原のようになることを期待しております。

模様替え

2015年6月10日

2

何度かこのブログにも登場している事務所の水槽の模様変えをしました

3

今回は水槽の中に陸部分を計画して陸生の苔類を植えてみました

1

同じ水槽の中ですが毎回様々な空間を想像するのはワクワクしますね

お近くにお越しの際は気にかけてみてください

上高野の家

2015年10月8日

IMG_3783

現場の近くに秋桜が咲いていました。写真では伝わりませんが風に揺れてとても綺麗だったのでパシャリ

IMG_3788

上高野の家は上棟からもうすぐ2週間

IMG_3787

窓の枠を取り付け、バルコニーの防水も完了

IMG_3781

秋晴れが続き工程も順調です。

来週から外壁工事を進めていく予定です

日差しがいたくなる前に

2016年6月22日

IMG_0435

お子さんの砂遊びスペースに影を作れるタープ掛けの設置依頼を受けて岩倉恵風の家に行ってきました。

大工さんが工事中にプレゼントした端材の積木にキャラクターをお手製でプラスして積み木のクオリティがUPしてかわいくなっていました。

IMG_0436

そしてもっとびっくりしたのが下の2枚の写真

IMG_0438

IMG_0439

庭土しか入っていない状態から自分たちで作られたお庭 東福寺の小市松の庭を模した苔庭と枯山水

室内の窓から良い塩梅で見える位置に配置してありとても素敵な仕上がりでした。

場所かわりこちらは昨年末に引き渡しさせて頂いた春日町の家

中庭は玄関ホールとLDK、浴室から見て楽しむ庭 

IMG_0513

IMG_0528

IMG_0515
IMG_0534

DSC_1639

IMG_0524

北庭はリビングに面して家庭菜園やご主人様がお気に入りの植物の苗を少しづつ植えていける作りながら楽しめる庭

IMG_0522

IMG_0523

こちらは暮らしながら少しづつ作っていくのでまだ少しさみしいですが、完成された中庭とはまた違い変わっていく楽しみがあるので1年後の定期点検に期待です。

水槽について

2016年6月28日

今回は、全く興味がない方もおられるかと思いますが、
事務所の水槽について少し掘り下げた話をしようと思います。

少し前のブログで海水の水槽になったことはご報告させていただきましたが、
まず、海水の水槽についてポイントとなるのが塩です。

世の中の海水水槽には人工海水、天然海水の2種類があり、
事務所の水槽では基本的に人工海水を使用しております。

人工海水は人が水槽用に作った海水の元(塩)を、
水に溶かして使うもので、
品質が安定しており、
病原菌や不純物が少ないのが特徴です。

天然海水はその名の通りで、
海の水をすくってきて商品化したものです。

こちらは、人工海水とは逆で、
病原菌や不純物が混じっている可能性がありますが、
その他にも人工海水には入っていない栄養素などがあり、
プラスアルファが期待できるのが特徴です。

どちらも一長一短あり、
どちらが絶対にいいと言うわけではありませんが、
天然海水だと保管する場所がいると言う点と、
人工海水の方が日持ちがすると言う点で、
人工海水を選択しております。

そして、海水の生き物の場合、
淡水の生き物よりも環境の変化に弱く、
温度やpH(ペーハー)、塩分濃度など色々な点に気を付けてあげる必要があります。

淡水魚などが生息する湖や川などは、
海に比べるとすごく狭く、
雨や季節などの変化に影響が大きいのですが、
海はすごく広く、雨が降ったからと言って一気に環境が変わってしまうことが少ないと言うのが、
上記の淡水の生き物よりも海水の生き物の方が弱いと言う意味合いです。

なので、温度は一年間を通して25℃前後をキープできるようにクーラーやヒーターは必須で、
水槽内でも澱みが出来ないように水流を発生させるポンプも必要です。

IMG_0808

IMG_0807

そしてこの機械で、
2台のポンプを交互に作動させて、
ランダムな水流を作り出しています。

IMG_0809

そして、phは水質の目安となる項目ですが、
海水は弱アルカリ性を保つ必要があり、
この弱アルカリ性を保つために水槽にはサンゴなどを入れてあげます。

IMG_0811

IMG_0810

基本的にアマゾンなどの熱帯雨林などの場合、
流木や落ち葉などが堆積する関係で、
水質が弱酸性になり、
海水などはサンゴや貝殻などからカルシウムが溶けだし、
弱アルカリ性になります。

人間でも引越をして地域が変わると、
水が合わないと言う話を聞いたりもしますが、
魚も海水、淡水だけではなく、
淡水でもアマゾンなどの魚は弱酸性、
アフリカなどの魚は弱アルカリ性と種類があります。

他にも色々な要素が密接に関係して、
生き物の特徴と好みを把握してあげる必要があります。

例えば、このイソギンチャクは、
ハタゴイソギンチャクと言います。

IMG_0796

このイソギンチャクは光合成をすることも出来ますし、
生き物を捕食することもできます。

このハタゴイソギンチャクはすごく毒性も強く、
触手に触れた魚を麻痺させて中央の口の部分にゆっくり引きずりこんでいきます。

人間も素手で触れてしまうと、
肌の弱い人であればすごく被れて腫れてしまいます。

ただ、ご存知の通りニモ(クマノミ)は、
イソギンチャクの毒に耐性があり、
刺されることは無いので、
イソギンチャクの中に隠れて身を守っています。

基本的に臆病者ですが、
縄張り意識も強く、
事務所の水槽では一番大きいので、
他の魚に対してはすごく強気です。

他にもこのアケボノチョウチョウウオは、
草食性で餌も植物性のエサをあげていたり、

IMG_0802

魚の食べ残しを掃除してくれる貝やヤドカリを入れてあげて、
生き物達で出来るだけアンモニアの発生を抑制しております。

IMG_0799

このヤドカリは見合った貝が見つからないらしく、
岩の隙間が仮の宿になっております。

IMG_0800

こんな面倒クサくもあり、
手間がかかる水槽ですが、
無の時間を与えてくれる大切な会社の一員です。

IMG_0795

残暑お見舞い申し上げます。

2017年8月31日

八月も終わりですね。

暑い日が続いていますが、いかがお過ごしでしょうか?



我家の駐車場の端にユリの花が咲きました。近くの山にたくさん自生していて、我家にも顔を出してくれました。
横にももう2輪控えています。今から咲くのが楽しみです。来年はもっと増えるといいなぁと思っています。
話は変わりますが、先日、お客様宅の和室の壁にクライミングウォールと、鴨居の上に雲梯の設置をさせていただきました。
お子さんは工事が終わるのを首を長くして待っておられました。
きっといっぱい遊んでくれたでしょう。
ご両親から素敵なプレゼントをもらって、夏休みの良い思い出となったのではないでしょうか。
お子さんのキラキラした目に、こちらもとても嬉しくなりました。
大工の小西でした。

4月に入り・・・

2018年4月16日

4月に入り、暖かい陽気が続き過ごしやすいです。
先日、淡路島に行く用事があり、遠回りになりますが
3月に開通したばかりの新名神に乗り行く事に・・・
お目当ては西日本最大の宝塚北SAに
宝塚北インターチェンジ (1)

行くまでの道も綺麗で快適に運転できました。
平日なのに沢山の人で賑わっており
展示物には
宝塚北インターチェンジ (2)

リボンの騎士のサファイヤ
エントランスには
宝塚北インターチェンジ (3)

鉄腕アトム
昔、よく見たアニメの主人公です。(懐かしい)

目的の淡路島では
花さじき (1)

あわじ 花さじき
花さじき (2)

綺麗なお花畑が広がり新鮮でした。
車で走っていると
メガソーラー (1)

気になるものを発見。(何かお分りですか?)
メガソーラー (2)

すごい量の太陽光パネル。

皆様もGWに一度、行かれてみては如何でしょうか?

ZENでは4月21・22日・28日・29日30日に長岡京市にて完成見学会を予定しております。
皆さま是非、お越しください。
今里2-01

詳しくはお問い合わせください。

暖!!

2012年4月19日

こんにちは。

近頃は大変暖かくなり、
日中は半袖で過ごす事もしばしば。

陽が落ちるのも遅くなり、
現場の職人さん達も作業しやすいように思えます。

さて、
先日から自宅にて栽培しているラディッシュから芽が出ました。

初めての試みだったので、とてもテンションが上がります。

__

すると隣の苔玉のしゃくなげの蕾も開花し始めました。

__ff

嬉しい限りです。

自己満足ですが開花したらまたアップします♪

ボタンザクラ

2012年4月24日

今日は、京都市役所まで調べ物や、書類を取りに行ったのですが。。。

京都市役所の御池通り沿いに一本のボタンザクラが満開で
とってもきれいでした。

春は、いろんなお花が咲いていてとってもすがすがしいい気持ちになりますね

ボタンザクラは、ソメイヨシノより2週間ほど遅く咲くそうです。
ボリュームがあり、私は大好きです。

13352538414452

アップも撮ってみたり
13352538117421

通りすがりの人たちも写真を撮っていました。

ボタンザクラと言えば、醍醐寺です。
醍醐寺のボタンザクラがきれいだと、昔にニュースで見たのですが
いまだ行けず・・・

わざわざお寺まで見に行かずに、近所の公園の桜も充分きれいだと思ってしまいます。

13352548648433

これは、家の近く(=栗東)の公園で、夜桜を楽しめるように
桜の時期だけ提灯が灯しています。
帰りに眺めるのですが、たま~にご家族で花見をされています。

ちなみに、ゼンのホームページのトップページのバックの模様が変わっているの
みなさんお気づきになられてましたか?

今は、春色のゼンマークになっています。

こい

2012年6月4日

とある自然公園へ行ってきました

まず最初に池があったので
定番の鯉にえさやり・・・

IMG_1983

勢い余って鯉が鯉の上に乗っかったり
いままでの鯉に対してのイメージが一蹴して恐怖を感じる程の大群
伝えられないのが残念ですが、群がる音が異様な感じで・・・

地獄絵図のようでした

決して多くない訪問客に対して最大限に餌を食べるために
口の大きさが半端じゃなく大きい
なんとなくここの鯉は独自の進化を遂げたような

これも生き残るための進化であれば納得ですが
それ以上に食べることへの執念を感じてしまいました

ちなみに錦鯉は日本の国魚です

image

同じ鯉でもこの違いは

見た目は美女と野獣
でもみんな鯉です

なかなか考えさせてくれる魚です
それにしても怖かったです

鏡のフラワーアレンジメント

2012年9月9日

花と暮らす家のY様から、
フラワーアレンジメントを頂きました

かわいい・・・

19

下に鏡が敷いてあり、花が映るので、2倍楽しめますね

天井仕上げの違いで、大分と雰囲気が変わります。

13

本日はありがとうございます

無心

2012年9月10日

こんにちは。

最近は夕方になると土砂降りになる日が多く見受けられます、車の運転などには十分注意したいものです。

さて、昨日は休みを利用して陶芸教室に行ってきました。
本当は信楽とかまで行きたかったのですが、近所の嵐山にあるとの事で
歩いて行ってきました。

一時間で一つの作品を造るのですが、
制作中は無心になれるものでした。
個人的にはもっと長い時間粘土をいじっていたかったですけども。

__l,ll,

その陶芸教室の玄関先に沢山のハーブがあったので、
陶芸の先生に少し分けてもらいました。

自宅のベランダにて初のハーブ栽培開始です。

__

今朝様子を見たら早くもミントがくたびれていました。

気がかりです。

借景

2012年11月15日

事務所の階段を上った先に
見える紅葉がきれいでしたので

13529408830790

伝わりますかね

小春

2013年3月6日

最近、暖かい日が続いておりますが、
花粉の飛散量が心配です。

暖かい日が続くと春の足音が聞こえてくるように思います。

そんな日々の中、
ゼン事務所の水槽のネオンテトラが卵を授かりました。

DSC_00091

少し見づらいのですがお腹が大きくなっているのがわかるかと思います。

ネオンテトラは比較的に産卵することは容易にできるそうなのですが、
成魚になってもあまり大きい個体じゃないので、
稚魚の段階で餌の大きさや他の魚からの攻撃を防いであげることが難しいらしいので、
専用の産卵ボックスなどが必要になってくるみたいです。

今では前の事務所を知っていただいているお客様も少ないかと思いますが、
前の事務所にあった水槽から今の事務所に一緒にゼンの歴史を刻んだ熱帯魚達と、
新しく今の事務所からゼンに入社した熱帯魚達。

みんな仲良くしてくれているので安心しているのですが、
更にその子供が産まれるというのは何とも感無量な出来事でした。

クリスマスローズ

2013年3月15日

春も近付いてきている今日この頃・・・

DSC_0145

御堂島家で、クリスマスローズが咲きました。
あまりにも下向きなので、少し残念・・・

DSC_0144

手前の花と後ろの花の花びらの内側の色が違います。
後ろの方が濃いムラサキです。

色も落ち着いていて、素敵です。

なぜ、下向きなのかをネットでなのですが調べてみました。

『クリスマスローズは「雪起こし」と言う別名があり、
冬の大地で積もった雪を持ち上げて開花することなどから、
雪から花を守るためなのではないか』・・・と言う事で、
科学的根拠はわからないそうです。

でも、かっこいい

見た目に似合わず、力強い花なのだな~と関心。
私も、クリスマスローズのように力強く生きたいものです

馬酔木 あせび

2013年4月30日

img11

とてもかわいい花じゃないですか?

以前、両親と京都観光をしている時に初めて見てから
大好きな花のひとつです(*´Д`*)

それ以来、今まで全く気付かなかったのですが私の通勤通路には意外とこの花が多くあることに気が付きました

なんと事務所にもあったんです!!
見つけた時は朝から1人テンションが上がってしまい
思わず写真を何枚も撮ってしまいました

花言葉は
「清純な愛」
「犠牲」
「献身」
「二人で旅をしよう」
「清純な心」です

馬酔木の花言葉からは、心と気持ちの強さを強く感じ
ますますこの花に惹かれました

しかし、小さく可憐な花を咲かせる馬酔木なのですが
こう見えてこの花の葉には有毒成分が含まれているそうで、人にも有毒なので皆さんも十分お気を付けくださいヽ(TдT)ノ

冬の味覚

2013年11月21日

地元富山ではこの季節の味覚 寒ブリがあがり始めました。

写真

この季節になると漁師の知人からあがり始めましたよ!と連絡が入ります。

とても私の家族だけでは1尾は食べきれませんのでブリのシェア買いを画策中です。

石川県や富山県の一部地域では初代前田利家の頃(1500年代末)から年取り魚としてブリをお歳暮に送る習慣があり、現在でも娘が結婚すると、その年は嫁ぎ先に大きなブリを1尾送るならわしがあります。嫁ぎ先ではこの半身を嫁の実家に返すのが風習です。

京都 注文住宅 HOUSE ZEN

模様替え

2013年12月27日

年末の大掃除と一緒に水槽の模様替えをしました

写真 1

写真 3

ご覧になったことのある方はお気づきかと思いますが水槽の中にあった滝がなくなりだいぶすっきりした印象となりました。
そして…こんな↓大きな仲間も増えました。

写真 2

お立ち寄りの際はご覧になってみてください

水槽の仲間たち

2014年1月20日

事務所の水槽に仲間入りしたアロワナを年末に紹介しましたが、正月休みの間に水槽外へまさかの大ジャンプをして、皆様にお披露目することなく寂しい水槽になってしましました。

しばらく立ち直れずにそのまま寂しい水槽でしたが気持ちを切り替え、パワフルにジャンプしないようにテトラとグッピーを仲間に加えました。

写真 1

インパクトがあるアロワナとはイメージはだいぶ変わりましたが小さくても群れて泳いでいる姿は趣があり美しいです。

写真 3

まだ小さな個体ばかりなので成長を見守っていきたいと思います。

桜の季節

2014年3月9日

天気予報によると今夜から明日にかけてかなり冷え込む為、雪の降るところもあるそうです

3月も半ばに差しかかろうかという時期、花粉の心配をしていたのにまさか雪とは気候の変化の大きさに戸惑います。

そうはいっても近頃は暖かい春らしい日も多くなり桜の開花時期などに気が向き始めましたので少し調べてみました。

2014年の京都桜開花予想は 「平年並みかやや早く咲く所が多く、去年よりは遅く咲く見込み」ということで、開花予想日が3/27日 見頃は4月の5(土)6(日)だそうです。 ご参考まで

f65c5e2a

私の地元富山で新しい品種の桜(↑写真)が見つかったという記事が先日ネットニュースに載っていました。
→(クリック

桜は600種類以上も確認されているだけでもあるそうなので、まだまだ気づかれていない新種もあるのかもしれません