• 黒いシックな外観に木製手摺でアクセント

  • 光を呼び込むルーフバルコニー

  • 吹抜けで光を導く空間

  • リビングの間仕切りを兼ねたワークデスク

  • モノトーンの落ち着いた小上がりスペース

  • 視線の通るダイニング

  • ゆとりあるポーチ。天井にはレッドシダー

  • ガラスモザイクが印象的な手洗いスペース

  • 玄関に造作棚、引出しの摘みがワンポイント

  • 時間と共に表情を変える化粧梁

CUBEな家

シンプルな黒のストライプ柄とレッドシダーの木質感がマッチした箱型住宅。外観のデザインからは想像がつきにくいほど、内部は光に包まれた空間に仕上がっています。シンプルな空間構成も見どころの一つ。

場所 京都市左京区 規模 2階建・天収付
構造 木造 施工面積 126.36㎡
敷地面積 170.00㎡ 家族構成 夫婦・子供2人
一覧に戻る