• トーンを変えた外壁

  • ダイニング+ワークスペース

  • 畳の間

  • ニッチで空間を有効活用

神棚に守られる

閑静な住宅街に建つ一邸。外観は周囲の景観に溶け込むようにやさしく設計。北側の窓より柔らかな光の入る和室を軸に間取りを配置しました。小スペースには効率の良い造作家具を。

場所 宇治市 規模 2階建・天収付
構造 木造 施工面積 124.92㎡
敷地面積 93.72㎡ 家族構成 夫婦
一覧に戻る