• 木製の門扉が印象的

  • セパレートタイプのオリジナルキッチン。食器棚もディティールを統一

  • 開放感のあるアイランドキッチン

  • キッチンからリビングを臨む

  • 外部空間と窓越しにつながる格子天井

  • LDKとつながるウッドデッキ

  • 名栗床と造作建具で仕上げた内玄関

  • シューズクロークを設けた玄関

  • サニタリーと繋がるサンルーム&ウォークインクローゼット

  • 和を表現した格子天井

旗島

旗竿型の敷地の奥に建つお家。門扉の奥には建物周囲にゆとりある緩衝空間を計画しました。1階リビングは格子天井のあるウッドデッキ空間を囲うように計画し、雨の日にも窓を開けて過ごせる場所となっています。

場所 京都市西京区 規模 2階建
構造 木造 施工面積 109.57㎡
敷地面積 184.00㎡ 家族構成 夫婦・子供2人
一覧に戻る