• 高さを抑えスタイリッシュな外観

  • タタミ埋込みのリビング空間

  • 内外を一体にする構成

  • LDK全景

  • ステップ付き天井で空間に流れをつくる

  • 生活の変化に対応できる部屋

  • 高さを活かした遊び心ある空間設計

  • 空間の広さが調整されたタタミの間

  • マスタールームに併設したウォークインクローゼット

  • トップライトから光の注ぐ玄関ホール

  • 十分な収納を備えた洗面台

  • 光の間

黒鋼の家

景観に配慮し高さを抑えたフォルム。2階建てでありながら外からは平屋のように見える設計となっています。室内は吹き抜け上部のロフト空間や、小上がりの造り付けベットなど遊び心溢れた空間構成にシンプルな素材使いで落ち着くお家です。

場所 京都市北区 規模 2階建・ロフト付
構造 木造 施工面積 97.00㎡
敷地面積 132.28㎡ 家族構成 夫婦・子供
一覧に戻る