• 軒裏に杉をあしらい、柔らかな印象に

  • プライバシーに配慮したウッドデッキ

  • シンプルで飽きのこない空間

  • キッチンから連続した光の溢れるダイニング

  • 造作のアイランドキッチン、TOPには無垢の板

  • 吹き抜けに面した木製格子が軽快

  • 玄関土間スペース

  • 明るいサニタリー

  • 開放感ある吹き抜けから光が差し込みます

  • モルタルとステンレス

活木の家

シンプルな切妻屋根に木を活かした軒裏が印象的な外観。内部も木の暖かさ、表情を活かした設計になっています。木の経年変化を楽しみ、時にはお手入れをしながら木に住まい・木と暮らすお家です。

場所 京都市右京区 規模 2階建・ロフト付
構造 木造 施工面積 95.99㎡
敷地面積 179.84㎡ 家族構成 夫婦・子供
一覧に戻る