山本 昇 
二級建築士
休みの日はどんなことをしていますか?
休日には基本的に予定を入れます。
誰かにに会う予定を入れたり、一人で喫茶店に行く予定を入れたりします。
そしてその予定を基準にその日の行動を決めていきます。

よく予定として入れるのが温泉です。
朝からの温泉は特別な贅沢をしている気分になります。
ZENで働きたいと思った理由は?
小さいころ家の近くで自分たちで家のリフォームをされている家族がいました。
その家族を色々手伝わせて貰っている内にモノつくり、そして住宅の設計に興味を持ちました。

"温もりのある空間"空間をつくっていきたいと思いこの会社に入社しました。
設計士として、誰かの人生に関わる仕事をしていきたいです。
この仕事を選んでよかったと思うことは?
日々の成長が感じられる瞬間です。
前回出来なかった事が次にできた時喜びに変わります。

模型の作成にしても次は別の方法で効率よくできていく、それが感じれる職業だと思います。
また沢山の家族と関わっていける事で、その家族の温もりを知れる事です。
仕事の苦労話を聞かせてください。
仕事をしていく上で、新しい挑戦をした時次にどうするかの予定が立てれなった時、自分の未熟さを感じました。
その未熟さを埋めていく上でも、日々の勉強、挑戦は乗り越えていきたいです。
地域で「これだけは負けたくない!」ということはありますか?
温もりのある空間を提供していく事。
「将来ZENでこんなことをしたい」という夢を語ってください。
どこか落ち着ける空間を提案、提供していきたいです。
人の数だけたくさんのドラマがあり、その一つ一つにあった家をつくっていきたいです。

小さな事でもいい、その人間ドラマを少しでも彩れたらいいなと思います。