tel
contact

STAFFスタッフ紹介

近藤 千博
出会いに感謝
設計監理室
一級建築士・宅地建物取引士

近藤 千博 KAZUHIRO KONDO

入社: 2007年12月
出身地: 福井県福井市

住まいの提案

住まいを提案する過程で大切にしていることはお客様と同じ目線で考えること、誠実に思いやりをもってわかりやすい言葉で伝えながらライフワークを提案すること。そこに暮す、すべての人やゲストが楽しめる家が理想です。形にたどり着くその過程も大切に考えます。いくつになっても全ての出会いの中で新しい発見があります、そこからいろいろなインスピレーションを感じながら他では真似のできないユーモアのある自分らしい提案を心掛けています。

休日の過ごし方

子供の成長にともない休日の過ごし方も変化しています、一日ゆっくり休みの取れる日は近郊の山に登りそのあと温泉でビール。少し空き時間ができれば四季折々の社寺の風景や歴史を訪ね散歩しながら門前菓子を頂く、着物をきてお茶を一服。しっかりと京都の魅力にとりつかれている毎日です、妻とマチナカグルメの小旅行も楽しみの一つ。京都の祭事にあわせた休日を過ごしています。

近藤 千博

好きな人・もの

妹尾河童、「河童が覗いた」シリーズの著者で緻密な手書きのスケッチが良い。若いときに強く影響を受けインドなどを放浪しました。今の自分の考え方の原点がこの時代に生まれた気がする貴重な体験でした。好きなものは漫画と塩天津飯、大衆酒場、立ち飲みをこよなく愛する中年です。


趣味のはなし

日常の中では連休をとれることがほとんどありません、一昔前までは「仕事が趣味」であると自分でも思っていましたがやはり趣味にはならない。少し飽き性ですが、知らないことを知ることに充実感を感じます、五感で感じることのできる空間が好きなので、季節を感じながら楽しめる趣味を持ちたいなと思います。

近藤 千博