STAFFスタッフ紹介

長尾 雅俊
ネクストステップ
京都家禅
棟梁
二級建築士・二級建築大工技能士

長尾 雅俊MASATOSHI NAGAO

入社:2013年7月
出身地:新潟県阿賀野市

始まりは一目惚れ

15歳の頃、普通科には魅力を感じず、専門知識を学べると思い、工業科に入学。とりあえず大学でも行こうかと考えており、夢がありませんでした。その頃、実家を立て替中で、毎日のように大工の仕事を見る機会がありました。大工さんの姿は、ただただ格好良かった。それが第一印象。将来なりたい夢となった瞬間です。
偶然は重なり、大工さんに直接、大工仕事を教えてもらえる授業があり、大工の魅力に惹かれ、気付けば夢が現実に。今では天職だと感じています。

建築仲間

高校は建築科を卒業し、短大も建築を専攻した学校だったため、建築関係の仕事に携わる仲間がたくさんいます。また、高校は新潟県。短大は山形県と様々な都道府県、主に東北出身の人たちと知り合うことが出来ました。最近では、資格取得のために学校に通っていたため、関西方面にも知り合いが増えました。同級生たちとワイワイ言いながら一緒に仕事するのも一つの夢です。そんな仲間たちとピンチの時は助け合うことが出来る関係を築いていけたらと思います。

長尾 雅俊
長尾 雅俊

好きなこと・もの

幼少期からサッカーをしていたこともあり、知り合いの大工さんに誘われ、フットサルに参加しています。フットサルはいつも仕事終わりにあるため、妻には「日中、肉体労働してまだ動くのか!」と言われています。ジッとしているのは苦手なので。
また、オールスターの靴が好きでよく履いています。特に、靴紐の結び方にはこだわりがあり一足一足、変わった結び方をしています。気づく人は気づきますが、「普通に結べないの?」とよく言われます。結べますがそれではつまらないので結ばないんです!

日々

平日。仕事が終わり、家に着くのが19時前後。奥さんは別の設計事務所で働いており、帰りが遅いことが多いです。先に家に着いた方が晩御飯を作るのが我が家のルールになっており、車での帰り道は晩御飯のメニューを考えて帰っています。学生の頃に居酒屋の厨房でバイトしていたこともあり、料理することは嫌いではないですが、仕事終わりは疲れているので簡単な料理になることもしばしば。文句を言わない奥さんに感謝です。
休日。奥さんと出かけることが多く、有名建築を見に行くことが多々あります。他にも、ランチを食べに行くこともあり、最近では家の周りのひっそりとある、隠れた店を開拓したりしています。