tel
contact

BLOGブログ

企業の役目

2011年3月17日
近藤
震災から6日がたち、いまだに予断を許さない状態が続いています

今、考えられる状況としてこれから仮設住宅の建設や、ライフラインの整備など大量の建設資材が被災地や関東地域において必要になることが予測されます

建築会社として出来る事の一つは、自社都合で建築資材を無駄に消費しないこと
建築中の現場においては、今ある資材で進められる所から考えながら、順次進めていきたいと思っております

会社の経営理念でもある「五つのぜん」を実行していくためにお客様には不自由をかけることも考えられますが現場というお客様の財産を通じて復興に協力していただきたく思います

過去の記事

menu
tel
contact