tel
contact

BLOGブログ

小屋組を魅せる

2021年3月7日
花崎

今月は見るたびに天気予報が変わっている気がします・・

 

 

心配していた天気も当日はしっかり快晴 伏見の現場で上棟を迎えました。

 

 

90坪の敷地での建て替え 1mの深い軒の出のある大屋根が印象的な重厚感ある外観です

 

 

2重野地の下野地は室内から化粧でみせる杉板となっています。

 

 

 

化粧部分が多い屋根施工は大工もいつも以上に神経を遣っての作業で大変そうでしたがお陰で奇麗な天井となりました。

 

 

しっかりブルーシートで養生して明日からの作業に備えます。

お施主さんは勿論だとは思いますが、何度立ち会っても上棟は感動します。

先月は16坪の敷地で上棟したので大きい家ばかり建てているわけではありませんが、今月は2週間後に広沢の方でも同じく90坪の敷地で上棟予定。

『登梁組の屋上デッキのある家』大工と上棟の打ち合わせと下準備をする毎日 当日までカウントダウンです

 

過去の記事

menu
tel
contact