tel
contact

BLOGブログ

意外性

2009年12月15日
近藤
たいした話ではないのですが昨日、生まれて初めて「アボカド」をいただきました。
ひと時TVなどでマグロの味に似ているとか騒がれた時期があって
果物なのに魚の味・・・ なんか邪道な食べ物だなって
そんな勝手な思い込みがあって食べる機会もなかったのですが

uid000001_200912150452198a2d5dd7
 
ワサビと醤油で食べたのですが、なんとも意外な味でまさしくマグロです、しかも大トロの脂が均一に乗った一番おいしいところでした
なんか凄く得した気分です。

いろいろ調べてみると、「森のバター」とかビタミンEが豊富だったりとか
しかもコルステロールの心配もいらないようで

自分みたいな中年予備軍にはありがたい一品です。
これからは意外性に期待しながら果物の本質にせまりたいと思います。

過去の記事

menu
tel
contact