tel
contact

BLOGブログ

平等院

2018年4月22日
杉本

平等院は、京都府宇治市にある藤原氏ゆかりの寺院。
平安時代、関白藤原頼通によって創建され、現在は「古都京都の文化財」の一つとして
世界文化遺産に登録されていることは有名。

ということで行ってきました。
IMG_0419

まず迎えてくれるのが、ちょうど見頃を迎えた沢山の藤の花。
あたりに藤の花の香りが漂っていて、なんとも雅び。
IMG_0411
IMG_0415

次に見えるのが、有名な鳳凰堂です。今回は入りませんでしたが、
中には阿弥陀像が安置されてるそうですね。
IMG_0420

今回紹介したかったのは、宝物館である鳳翔館ですが、
館内の撮影が禁止されているので写真が撮れませんでした。。ので、外観だけ少し。
IMG_0426

基本的にはガラスとコンクリートの壁でできていて、
そのコンクリートは型枠に杉板などを使って横格子のような模様がついています。
壁は横のライン、ガラス部分は縦のラインと明確。

最後には大きな縁側があり、拝観で疲れた足を休ませてくれます。
風が通り、日差しが遮られ、快適でした。ちらっと鳳凰も見えます。
IMG_0428

話は変わり、宇治のお土産街ですが、
ゴミを回収するボックスで、折りたたみ式のものがありました。
こういった景観への配慮はいいなと思ったのでアップします。
IMG_0432

過去の記事

menu
tel
contact