tel
contact

BLOGブログ

西芳寺

2018年9月20日
長尾

西京区にあります。西芳寺。別名は苔寺と言われており、境内には約120種類の苔に覆われています。

往復はがきによる完全予約制になっています。

本堂にて除災招福の祈祷があり、読経した後に拝観しました。

庭園には、黄金地と言われる池があり、心の字の形をしています。その池を回るように拝観し、階段をあがると枯山水を見ることができます。

また、庭園内の茶室、湘南亭は、重要文化財に指定されており、明治維新の際には、岩倉具視が隠れて幕府の難を逃れたと言われています。

 

途中にありました。門の柱。先月に作った追掛大栓継ぎとは少し異なりますが、金輪継手という継手です。

苔より見ていたかもしれません。

menu
tel
contact