tel
contact

BLOGブログ

親しみ込めて「御所(ごしょ)」と呼ぶのは有名な話

2020年9月19日
上田

真夏の真昼間御所散歩。。貸切状態です。

面積65万平方メートルもの広大な敷地。その敷地こそが「京都御苑」

京都の人は親しみ込めて「御所(ごしょ)」って呼んでますね。。

さてさて、目的の仙洞御所の見学へ。

 

案内の方が1名ついてくださり、限られた人数でゆっくりと庭園やその歴史の説明を受けながらの見学ができます。

桂離宮庭園や修学院離宮庭園などと共に、

王朝形式の数少ない宮廷庭園は一度は見ておかないとね。。。

 

 

 

 

仙洞御所は、皇位を退いた天皇(上皇様)の為に作られた御所です。

ですが、何度も火事にあってしまい、今では建物は2つのお茶室(醒花亭、又新亭)があるだけです。

後は広いお庭になっています。このお庭が素晴らしく美しく見どころがたくさんあります。

 

 

 

仙洞御所と大宮御所はお庭が美しく見どころがたくさんあります。

ぜひガイドさんのお話を聞きながら楽しんでください。

 

入り口門の柱の根継ぎもシンプルに収まっていました。。。

過去の記事

menu
tel
contact