tel
contact

BLOGブログ

福知山

2020年11月16日
花崎

 

大河ドラマで放送中の麒麟がくる 明智光秀ゆかりの地 福知山

 

 

所在は市街地ですが小高い丘の上に建っている福知山城は遠くからでもすぐに視認できます

1579年頃に明智光秀により築城されたあと1873年頃、廃藩置県に伴う廃城令により一部の石垣と遺構以外は取り壊されてしまったそうです。

今あるのは1986年に復元されたもので、内部は郷土資料館となっています。

 

 

石垣は野面積みという自然石をほぼ加工せず自然のままに近い形で利用する手法で積まれています。

ドラマのシーンで信長が足利義昭の為に二条城を築城する際にも出てきていましたが、福知山城でもお寺で使われる五輪塔や石碑などを転用したものを実際に確認できます。

 

 

天守閣からの眺め

 

同じものを見たとしても立場や状況が違えば感じ方や見え方が違う、昔も今も変わりませんね

 

 

 

 

 

過去の記事

menu
tel
contact