tel
contact

BLOGブログ

よさそうな庵。

2011年7月8日
中村

近々、太秦の現場、2軒を引渡させていただきます。

そもそも、家を建てると言うことは、土地を探して、建物を計画して、建物を建てていく・・・・・・
こんなに簡単なことではないのです!!!!

土地を探してる段階で場所は良いけど予算がダメとか色々ありますね。

建物を計画してる段階で建築士と何カ月にも及ぶ話し合いをしながら試行錯誤。

建物を建てる途中でも想定外の事などで思わぬ仕事が増えたりします。

色々な壁を乗り越えて、お家を引き渡すという地点まで辿り着けました。

そんな中でも苦労がいっぱいあると言うのが現場です。

そして、現場を切り盛りするが現場監督です。

そんな当社の現場監督が言っていたのがお家を引き渡すと言うことは、「やっと終わった」という気持ちが6割ぐらいあるそうなんですが、手塩にかけた我が子がもらわれて行くと言う儚さみたいなモノを感じるそうです。

そんな監督に愛着が沸くほど長い時間がかかるので、
お客様からしたら、家づくりは長かったなぁ~、疲れたなぁ~と言う気持ちがあると思いますが、
この太秦の施主様は、「家づくりが楽しかった」と言ってくださいました。(有難う御座います)

この言葉で、家を建てると言うことはいろんな仕事内容がありますが、長い月日をかけて悩みに悩んだ打ち合わせも、汗水流して泥まみれで頑張った家づくりも、当社のスタッフすべての働きが報われたと思います。

「住める家はそこらへんにいくらでもあるが、住みたい家はない。
 だから、ゼンさんに家造りを依頼し、住みたい家を楽しく作らしてもらったことに代金を支払うと。」と言っておられました。

名言です。
そう思って頂けただけで満足です。

ただZENの家造りはお家の引き渡しがスタートであり、その後の、アフターメンテナンスや、お家以外の色々
な相談事など、今後も良いお付き合いが出来ればと思っております。

そんな素晴らしいお客様と一緒に築き上げた家が来週の16日、17日、18日に見学できます。

気になった方は075-382-5082までお問い合わせください。
もしくは、こちら方までまで宜しくお願いします。

CIMG4919

CIMG4917

CIMG4918

CIMG4916

CIMG4932

過去の記事

menu
tel
contact