tel
contact

BLOGブログ

油台

2021年1月27日
長尾

鉋の台を油台に、、、

 

鉋の台を油に漬けることで利点として、台の反り、木の割れる率を下げることができます。

欠点としては油により台が汚れやすくなるくらいです。

 

台を油に浸すことで、鉋を使った際に材料に油が移るなどと言われて油台にしない人もいます。ですが、それは間違いでしっかりとした方法、油の種類を使うことが大事です。

 

油には乾性油と不乾性油に分けられます。

読んで字の如く、不乾性油は使用してはいけません。例えとして、オリーブ油や椿油などか挙げられます。油ならなんでも良いということではないのです。

 

今回は乾性油のエゴマ油を使用しました。

大体2週間ほど漬けたら、完全に油が染み込み油台となります。

乾燥するまで使用してはいけないので、乾燥させますが、大体半年から一年は乾燥させたほうがいいです。

 

 

 

いい感じです。

 

 

 

過去の記事

menu
tel
contact