tel
contact

BLOGブログ

薪割り

2013年10月16日
近藤

事務所に置いてある薪ですが
現在は丸太の状態です

このままでは乾燥するのに2年近くかかってしまうので
とりあえず半分に、大径木の場合は4等分くらいにします

斧で割ったりもするのですが、かなり大変なので機械の出番です

名前は 「薪割りくん」

約6トンもの圧力を油圧でかけて、力で割る、単純な機械

IMG_0095

機械に薪をセットします

IMG_0096

二本のレバーを押すとゆっくりと薪が押し出されていきます

IMG_0098

中央にある刃先で真っ二つ

IMG_0097

最後は若干人の手を借りますが
いたって単純作業

本当は春先に薪割りを完了していないとだめですが
今年はなんとなく出遅れてしまいました・・・

過去の記事

menu
tel
contact