tel
contact

BLOGブログ

フィンランドのくらしとデザイン

2013年2月25日
zen_midojima

先日、兵庫県立美術館に行ってきました。

今回のテーマは、『フィンランドのくらしとデザイン ムーミンが住む森の生活』です。

入口

北欧のデザインに興味があり、勉強がてら見に行きました。
もちろん、ムーミンも好きです。。。

入口ムーミン

入口に入ってすぐに、ムーミンの家らしきものがドーンと
立っており、扉がすごく大きいのに対して、中にある家具や雑貨等は
小さくかわいらしいです。

ムーミン家

ムーミンお茶会

フィンラドにある”スミオの森”を中心とした絵や物語などが中心に展示されています。

アルヴァ・アルトの椅子も展示されているのですが、
最後に実際に座れます。
欲しくなるのですが・・・高いです

マリメッコの生地も展示されており、初めてフィンランドが発祥だと気付きました

ちなみに、次回は『超・大河原邦男 展 -レジェンド・オブ・メカデザイン-』です。

ドォーン!!
13617558875874

(反射で見えにくい!!)

これに、興味があるのは、きっと男性の方が多いのでは?

過去の記事

2021年

menu
tel
contact