tel
contact

BLOGブログ

大鳥居

2019年4月13日
近藤

 

誰もが知っている日本三景の一つ宮島の大鳥居

個人的には年1回は必ずお参りをする神社の一つです、宮島や鳥居の話しなら一日中でも飽きないくらい魅かれています

 

世界遺産に登録された理由もその他の遺産とは違う特徴があり、やはり平清盛のたぐいまれなるセンス、個人的にはこれに尽きるかと思います

海の透明度も年々上がっていることも含めて奇跡の島としか言いようがありません

 

 

そんな大鳥居が今年の6月から大規模修繕に入ります

予定工期では2020年8月までになっていますが、その損傷の程度では何年もかかり再び美しい姿を見られるのがいつになるか分からない事も、、

今回で見納めになる覚悟でお参りさせていただきました

 

1000年先も容易にこのままの姿がイメージできる貴重な空間です