tel
contact

BLOGブログ

夏の暑さ

2014年7月30日
石田

7月も終わり真夏日・猛暑日の日が続きますね。

京都の夏は今年も暑いです。

1000年以上の歴史をもつ京都で、先人たちもやはり同じように暑さを感じていたようで

かの兼好法師も「家のつくりようは夏をもって旨とすべし」との言葉を残したほどです。

現に京町家など日本家屋は夏の暑さをしのぐための工夫が随所に施されており、

また打ち水をすることで風の循環を促すなど、文化や風習そのものに組み込まれています。

IMG_2228

この前見学した源光庵の写真です。

鮮やかな緑色に対比して深いひさしがつくり出す影。

風鈴の音が聞こえてきそうな、暑い中の涼しさが感じられる意匠に日本の夏の文化を感じます。

過去の記事

menu
tel
contact