tel
contact

BLOGブログ

小粋な祇園祭2016

2016年7月22日
上田

祇園祭。。。後祭りがはじまっております。

今年も山建てに参加させていただきました。
天気にも恵まれ、順調に山建てが終わりました。

19340724

昭和九年の祇園祭「北観音山」
この時代のものはもちろん、
部品には天保五年と書かれたモノも
現在も現役で使われております。

先人の知恵をご紹介。

山建ての工程で色々ありますが、
よく見物人に聞かれるにが、
「どうやって松を立てるのか?」
という質問です。

簡単に言いますと、
一度寝かせて、差してからまた起こす。
いたってシンプルですが、
その中に色々とポイントはあります。

20160719_134837

f0155048_23335669

f0155048_23362875

f0155048_23364937

f0155048_23382773

f0155048_23384735

鉾によっては、
安全の面などからウインチ等の機械で起こすところもありますが、
北観音山は人力で起こします。
見物人に、引っ張るのを手伝って頂きます。

かなり見ごたえはあるかと思います。

24日の巡行まで楽しんでいきたいです。

観光協会より配布中の今年の冊子の表紙に
しっかり、私写っておりました。
FB_IMG_1469009914655

音頭取りの右側です。。。

f0155048_23331820

平成二十八年時代の「北観音山」組建ての職人。

こんな感じで、数十年後、数百年後にも
伝統の知恵と技を伝えていきたいですね。

過去の記事

menu
tel
contact