tel
contact

BLOGブログ

産業廃棄物の分別

2020年4月22日
上田

建て替え、改修工事で解体工事の際に出た産業廃棄物。

もちろん新築工事、リノベーションの際にも排出される産業廃棄物。

石膏ボードガラ、アスファルト、コンクリートガラ、木くず、金属くず、繊維くず、ガラス、廃プラスチック、布類、紙類などなど。

混ぜればゴミ。分ければ資源等と言われるように、同じ産業廃棄物でも適切な分別を行うことで、他で活用できる資源として再利用できるケースがあります。

より細かく分別すればするほど、活用できる可能性が高まります。

天然資源使用の削減といった自然環境の対しての社会的貢献につながります。

私たちもできる範囲の分別を行い、処理方法によっては、処理委託先での分別等を行わずに済むので処理費削減の可能性を考えてます。

過去の記事

menu
tel
contact