tel
contact

BLOGブログ

琺瑯

2020年8月19日
花崎

在来浴室を施工させていただいた際に琺瑯の浴槽を設置しました。

琺瑯(ほうろう)という漢字は馴染みないかもしれませんがホーローという響きは鍋やキッチンの素材として耳にしたことはあるのではないでしょうか。

琺瑯とは簡単に言うと金属にガラス質の釉薬を焼き付けたものです。金属の耐久性に表面的なガラスの耐薬品性をプラスした素材というわけです。

耐衝撃には注意は必要ですが今回採用のKALDEWEIの浴槽は1枚の鋼板から成型されており重量もそこまで重くありません。

写真の通り表面もガラス質なのでツルっと掃除しやすく浴槽としては良い素材

場所に合わせた素材選定は大切です

 

 

何度かブログで報告していた外構工事の竣工写真

格子に角度をつけてある為、道路からは植栽が薄っすら望めますが内部で人が集まるスペースとは目が合わない塀となっています。

過去の記事

menu
tel
contact