tel
contact

BLOGブログ

夏山登山

2011年8月24日
近藤

300px

「エベレスト」 誰もが一度は聞いたことがある山だと思います
標高は 8,844.43m まさに世界の頂上にふさわしい。
今まで日本人で登頂した人は150人しかいない過酷きわまりない山です(ちなみに8人が登山中に死亡)
危険を冒してまで、あえて挑戦するアルピニストには尊敬の意を表します。

なぜ人は山に登るかとよく言いますが
マロリーの有名な言葉で 「そこに山があるから」 があります
なんか格好よすぎですね

あえて大口をたたくなら
「体力が許すなら、一度は挑戦したい山の一つです」 (絶対に無理ですけど・・・)

でも山登りは意味もなく好きなので
今年は2つほど制覇してきました。

その一つは  「 白山 」
砂防新道から室堂で一泊、御来光を拝む定番コースです。
福井の実家から登山口までも近く、小さい頃は毎年登っていた山で
高山植物の宝庫で疲れを忘れてしまうくらい美しい山です。
ちなみに標高は 2,702m

IMG_1281

頂上付近のお花畑には万年雪が残り
夏の暑さどころか、自分の中では贅沢は避暑地みたいな場所です。

二つ目は  「 木曽御嶽山 」
田の原から剣ヶ峰を目指すルートです
標高は 3,067m、日本で14番目に高い山です

ちなみに一番は富士山で 3,776mでダントツの一位
以下は3,193mの北岳に続き3,000m級の山が20岳あります

IMG_1382

白山では拝めなかったのですが
御嶽山では、御来光にあやかりました
なんとも神秘的な瞬間です

雲の上から顔を出す太陽の姿はまさに「生き物の力の源」そのものです。
本当にありがたい人生です

自分はなぜ山に登るかを考えたのですが
やっぱり達成感でしょうか、頂上に立った瞬間の感動は色あせる事がありません。
あとは同じ目的に向かって登る人達との「おはようございます」の挨拶
普段は挨拶をしない人でも、なぜか挨拶をしてしまう不思議な空間です。

ファミリーでお薦めの山でした
来年もまた山に登りたいものです。

過去の記事

menu
tel
contact