tel
contact

BLOGブログ

小粋な祇園祭2013・・・・粽編

2013年7月7日
上田

大工の上田です。

7月に入り祇園祭が始まりました。。

私の仕事としましては、
12日。13日は「北観音山」の組み立て。
14日は「四条傘鉾」の組み立て。
17日巡行。そして18日解体。っと
忙しいですが、ワクワクする時期になりました。。

本日は「北観音山」の粽の製作に・・・・。
祇園祭には、「ちまき」というお守りがある。
食べるものではなく、わらで作られていて、厄除けに玄関に飾るものである。
他の山・鉾では、グッズとしてこれも売られている。

 一方、北観音山は限られた人にしか山を公開していない。 
その上、このちまきに関しては非売品であり、町内の人と、曳子や囃子など祭りに参加した者にしか
 配られない。
女人禁制をかたくなに守っているし、ある意味では閉鎖的である。
 一面よく言えば、誇り高い。 伝統を守り、観光化しきっていない。

祇園祭にぜひ、新町六角に構える「北観音山」観に来てください。

普通は14日から16日の山鉾が完成しお囃子が流れる京都の町を散策するのですが、
意外と11日から13日までの組み立てをご覧になってもまた面白い祇園祭が感じていただけると思います

20130707-1

20130707-2

過去の記事

2021年

menu
tel
contact