tel
contact

BLOGブログ

2017年4月9日
長尾

今回は鑿について紹介します。

大きく分けると「叩き鑿」と「突き鑿」があります。

IMG_2116

これが叩き鑿

IMG_2246

そしてこれが突き鑿です。

見た目の違いは「カツラ」があるかないかの違い。

IMG_2247

違いとしては金槌で叩いて使うか、そのまま突いて使うか。

主に現場では叩き鑿の方をよく使います。

鑿にも鉋と同じように何種類もあります。

例えば「丸鑿」

IMG_2248

使ったことはほとんどありませんが、、、

他にも、「コテ鑿」

IMG_2249

これも使ったことはありません、、、

鑿一本一本、「太さ」「長さ」「幅」が様々あり使用用途によって使い分けます。

様々な鑿を見て、研いで、使っていきたいです。。

過去の記事

menu
tel
contact