tel
contact

BLOGブログ

トランシット

2009年11月5日
近藤
道路の工事現場などでたまに見ると思いますがこの黄色い箱は 「トランシット」 と言います
道路との境界を正確に明示したり、土地の測量をするための機械でゼンでも何種類かの測量機器はもっているのですがこれは別格、ちなみに土地家屋調査士の先生の持ち物です。

uid000001_20091105074330562192fd
 
この機械は光波測量機といって光の反射で距離をはかる機械でWindowsが搭載されており自動車が一台買えるぐらいの高価な機械です
その他には、精度は若干おちますが電波で距離をはかるものやGPS機能を搭載して直接見えない部分まで測量する優れものもあります

uid000001_200911050757224ec3e1cf
 
 今回は住宅の外構工事現場で使用しました
一般の住宅ですが、道路との境界を正確に求めるために測量します

お客様の大切な財産である土地だけにきっちりとした寸法を求めて正確に施工することが必要です。

過去の記事

menu
tel
contact