tel
contact

BLOGブログ

木造の可能性

2016年1月20日
石田

IMG_4824

先日見学に行った建物、

島根県出雲市にある出雲ドームの写真です。

野球などスポーツやコンサートなどに使われている施設なのですが

実はこの屋根、木造で作られています。

集成材で作られた軸材を鋼製のワイヤーで引張することによって屋根を構成しています。

外から見るとこんな感じ。

1

木造というと住宅では広く用いられますが、伝統的な建築物を除いた大規模な建築物では

防火上の関係で木造にすることが困難でしたが、

近年、木に対する評価が見直され、防火上の基準も満たせるよう法改正が行われました。

大きな話題となった新国立競技場でも、木材を使用した屋根が使われるようです。

加工技術が進歩し、さまざまな研究が進む中、木の性能・美しさの可能性が再評価されようとしています。

過去の記事

menu
tel
contact