tel
contact

BLOGブログ

直し

2020年9月2日
長尾

鉋の刃を何度も出し入れを繰り返すことによって、表馴染みという面が徐々にすり減っていってしまいます。 表馴染みとは墨が塗ってある部分のことです。鉋の刃が入っていく部分でもあります。 すり減ると刃が緩くなり、削ると鉋がガタガタと材料の表面が波打…続きを読む

上田

改修の現場。裏庭に出る窓の手前の床板を一枚板で。 材木屋に足を運び、材料を選びます。 今回は高知産の魚梁瀬杉(やなせすぎ) という杉板。   この魚梁瀬杉は現在では伐採制限が出て、貴重な杉材です。年輪も細かく、面白い木目が見えます…続きを読む

表面張力

2020年8月3日
長尾

凸凹な砥石の上で刃を研ぐと、当然刃も凸凹になってしまいます。鑿や鉋を研ぐ際は、砥石の面を平面にしなければなりません。   刃の表面が限りなく平らに研げていることと、砥石の平面が出ていることが条件として研いでいくと、砥糞(刃物を研い…続きを読む

大工の日曜日大工5

2020年7月28日
小西

梅雨が終わりらず、雨が降り続き 夏が待ち遠しいですね。 前回からの続きです。 縦の間仕切りを積んでいきます。 縦が終わり 次は横穴に移ります。 天板を乗せる部分と煙突の出口の部分まで 積みあがりました。 ここでレンガがなくなりました。 続き…続きを読む

測る

2020年7月14日
小谷

先週、当社売り土地の測量を行いました。   先週は雨が続いておりましたが、晴れ間を見つけ行いました。   測量といいましても、高さの測量です。   平坦な土地もあれば   高低差がある土地、または傾斜…続きを読む

天然砥石

2020年7月4日
長尾

天然砥石の起源として、今から2億5千万年前に海底に1千年に1ミリという時をかけて、火山の影響による火山灰や海中のプランクトンの遺骸などが地殻変動の圧力やマグマの熱により変化し、地層ができ、今現在で採掘されています。 天然砥石にも「荒砥」「中…続きを読む

大工の日曜日大工4

2020年6月28日
小西

梅雨らしい天気ですね。 前回からの続きです。 まず薪ストーブを前回までにつんだ レンガのペチカの前にすえてから               続きのレンガを積んでいきます。…続きを読む

仕込み

2020年6月4日
長尾

新しい鉋を購入した際、すぐ使えるものもあれば、少し調整しなければいけないものもあります。 今回は刃の仕込みです。 刃が台にあたる所を削っていきます。 何処に抵抗があるのか解る様に刃の背中側に墨汁を塗って仮に台へ軽く押し込みます。 そうすると…続きを読む

上田

木は伐採しても生きているように見える。 生きている材木を扱っていると緊張します。 心地いい緊張感です。 木は天に向って育ってるわけで、上下・天地があります。 上側は「末口」根元側が「元口」 見分け方は色々とありますが。。。 自然に立っていた…続きを読む

大工の日曜日大工2

2020年4月29日
小西

皆さんこんにちは。 ステイホーム週間をDIYで過ごす第二弾です。 前回、石を貼った所のメジを埋める為に、 ホームセンターでインスタントセメントを、 100均でコテも買いました。バケツやハケは家に有る物を使います。 まず、メジの中を濡らして、…続きを読む

大工の日曜大工

2020年3月30日
小西

コロナウイルス感染が止まらない中、 皆さまお変わりなくお過ごしでしょうか。 自粛疲れなどと話題になっていますが、 こんな時こそDIYはどうでしょうか?   我家でも、来年の冬に向けて薪ストーブをリビングの一角に 設置する事にしまし…続きを読む

収納

2020年3月21日
上田

小屋裏収納。。。 限られたスペースの中で、収納はあれば助かります。   小屋裏収納はほとんど使わないか捨てれない物を収納することになります。 夏場は気温が高くなるので、温度変化に弱いものは保管しないほうがいいかもしれません。 我が…続きを読む

イメージ

2020年3月11日
小谷

暖かい日が随所にみられ、季節の移変わる時期が近いと感じます。 天気が良いと“ふらふら”散歩に出掛けてしまいます。 出掛けると、色々な看板やロゴを見つけます。 飲食店には、食欲増進効果のある「赤色」などの暖色。 薬品・衛生用品を扱う御店には、…続きを読む

角度

2020年2月29日
長尾

鉋の刃の角度を鋭角にしすぎると刃こぼれがしやすく、鈍角にするほど引きが重くなってしまいます。鉋の刃の理想としては28°から30°ほどと言われています。ですが、削る材料に応じて角度を調整して研ぐことも大事です。 主に堅木と言われている欅、ウォ…続きを読む

亀山鉄砲隊

2020年2月24日
小西

暖かい日が続き事務所の近所の 清涼寺の梅が開花しました。 紅白どちらも綺麗に咲いています。 梅の花の香りが漂う境内は、人も少なくゆっくり 楽しめます。 話は変わりますが、 先日亀山鉄砲隊の古式火縄銃の 練習を見学して来ました。  …続きを読む

摩擦抵抗

2020年1月24日
長尾

またまた、玄翁の柄を仕込みました。 昨年の7月くらいに柄が折れてしまったので、できるだけ乾燥した時期に仕込もうと思い、年が明けた1月まで待つことに。   木は木材になっても生きていて、塗装などで塞いでない木材は湿気を吸ったり吐いた…続きを読む

麒麟がくる

2020年1月18日
小西

カイロが手放せない気温が続いていますが、 皆様はいかがお過ごしでしょうか? 先日、「麒麟がくる」京都大河ドラマ館の オープニングイベントに参加して来ました。  当日は京都府知事、亀岡市長、亀岡市議会、 NHK関係者の方々が集まるか記念式典で…続きを読む

AI

2020年1月15日
名和

本年もどうぞ宜しくお願い致します。   早速ですが、 すごく個人的な話で申し訳ありませんが、 みなさんは年末の紅白歌合戦をご覧になられたでしょうか?     私は所々しか見ておりませんが、 中でも一番印象的だっ…続きを読む

上田

明けましておめでとうございます。 年末年始はいつものルーティンです。 28日29日は大掃除。一年間のホコリを掃除し、新年を迎える準備。 高い所が私の持ち場です。火袋の梁の上を雑巾掛け。。。 30日家族で餅つき。 毎年1斗餅つきしております。…続きを読む

甲冑教室5

2019年12月21日
小西

もうすぐクリスマスだと言うのに 暖かい日が続いていますね。 皆さんはお変わりなくお過ごしでしょうか。   私の方は、やっと甲冑が完成しましたので、 報告させていただきます。   まだ暑い7月28日から始めて今日まで、 約…続きを読む

過去の記事

menu
tel
contact