tel
contact

BLOGブログ

櫛引き仕上げ

2009年2月28日
近藤
今回は 「櫛引き仕上げ」 の紹介をしたいと思います

家の基礎コンクリートの立ち上がり部分に普通はモルタルなどを塗りますがゼンでは家を足元からオシャレに見せるためにほんの少し工夫しています

今回は釘を等間隔に並べた定規を現場で作成しその定規で職人さんがモルタルを引きながら仕上げました

uid000001_20090228152655fcd6c05e
 
この定規が髪をとかす櫛に似ているため「櫛引き仕上げ」と言います

uid000001_200902281529531243ad94
 
モルタルを壁に塗りつけて乾き具合を見極めて一気に櫛で引きます
まさに職人技です

櫛はその家のためだけの「一点もの」になるためほんの少し値打ちがついた様な感じがして監督としてもうれしい限りです

また今回はモルタルに黒色の天然顔料を混ぜて仕上げたため一段と家が引き締まって見えました
ちなみに顔料は北京オリンピックの競技施設にも使用されたエコな商品です

ゼンではこのように少しだけ工夫して家創りを日々研究しております
見学したい方は気軽に立ち寄ってください

過去の記事

menu
tel
contact