tel
contact

BLOGブログ

内装の決定

2011年6月5日
近藤

大工さんの工事が完了するといよいよ内装工事です

内装工事とはクロス(壁紙)を貼ったり木や鉄に塗装をしたり
その他細かいインテリアの製作工事です

打ち合わせは図面の中でイメージをふくらます程度で
実際の建物の中は光の入り方や、空間が複雑になる事が多く
「必ず現場で最終確認」これがゼンスタイルです

この瞬間に新しい発想がひらめいたり
劇的に空間が変化することがよくあります

「いままでの長い打ち合わせは・・・なんだったの・・・」
と思われるお客様もいるとは思いますが
建物は生き物なので、よくある事です

IMG_1163

IMG_1165

同じような感じの2件ですが、ここから一気に変化していきます

設計士の立場から考えると
内装は女性のお化粧みたいに考えています

ちょっと暗めの「顔」のときは少し明るく
ハデハデの時は少し清楚に
あきのこないナチュラルメイクを心掛けつつ、見せる所は大胆に

窓は「目」で、玄関は「口」
こんな感じでイメージしながら設計しています

それぞれ違うイメージの2件ですが
完成見学会でお会いできるのを楽しみにしています

過去の記事

menu
tel
contact