tel
contact

BLOGブログ

2020年12月11日
小谷

先日、施工中の現場にて外壁検査を行いました。

 

2階や3階の高所にも足場を上り検査を行います。

 

外壁やサッシ等のキズ・汚れが無いか確認し、清掃をしていきます。

 

外壁に金属サイディングを採用されています。

 

金属サイディングは、金属板と断熱材で構成されています。

 

断熱材を用いている為、断熱性を高めることが可能です。

 

その他にも軽量な為、構造体への負担を減らし

 

耐震性を向上させる事ができる点などのメリットがあります。

 

その構成上、強い衝撃を与えるとヘコんでしまう可能性もあります。

 

外壁検査時にも、より注意を払い行いました。

 

検査後に足場は撤去されました。

 

次にクロス等の内部工程へと進んでいきます。

 

後日、現場に伺うとスタイリッシュな外観で綺麗に仕上がっていました。

 

 

場所は変わりますが、こちらも先日

 

着工間近の現場にて、草刈りをスタッフで行いました。

 

現場を綺麗にするという、当然のことですが

 

次の工程が円滑に進むようにスタッフが動き行う

 

ZEN(前)の行動ができた作業でもありました。

 

過去の記事

2021年

menu
tel
contact