tel
contact

BLOGブログ

窓からの風景

2013年10月21日
近藤

IMG_0120

基礎の着工をしたばかりの現場からの風景です
建物を設計するうえで大切なことの一つに 「環境を読む」 があります

その建物がどんなに恰好よくても
そこに住む人や周辺環境に対して違和感があると
それは恰好の良い建物とはいえません

設計の中で一番難しいのがこの環境を読むこと
物理的な要因から、自然や環境の変化まで・・・

全てを満たすプランなど存在しないのですが

そこに住む住人にとって気持ちの良いものであれば
ほぼ問題はないかなといつも考えながら設計します

そう言った意味でこの場所は抜群な環境を持ち合わせています

写真は地面からの風景ですが
きっと2階からの眺めはもっと素晴らしいでしょう

過去の記事

menu
tel
contact