tel
contact

BLOGブログ

フローリング

2017年10月24日
長尾

フローリングについて少し。

そもそもフローリングはどのようになっているのか?

IMG_2390
実(サネ)と呼ばれている凹凸になっている箇所があり、左側が男太(おんた)、右側が女太(めんた)と言います。

IMG_2389

これを1枚1枚、凹凸になっている部分を組み合わせてフローリングを施工していきます。

その際にスペーサーと呼ばれるフローリング間にあらかじめ隙間を作るためのパッキンをはめながら施工します。

IMG_2391

なぜパッキンを入れるのかというと、無垢材には空気が乾燥すると水分を放出して収縮し、フローリング間の隙間が開きますが、湿気が多いと水分を吸収し膨張する性質があり、隙間が狭くなります。

その隙間を作ることによって、フローリングが膨張した際に反りなどのトラブルを防ぐことができます。

IMG_2392

IMG_2393

1枚の寸法が大きくないので貼るのには少し時間がかかります。
ずっと中腰作業なので、腰が痛い。腰が痛い。と言いながら作業しています。

過去の記事

menu
tel
contact