tel
contact

BLOGブログ

木工

2018年12月25日
長尾

いつも使うカッターナイフ。持ち手がプラスチックなのが気に入らなくなり、木に変えようと思い作ることにしました。

材料はウォルナットを使用しました。

まずは大まかな大きさ、形決め。

あとはひたすら鉋で削ります。ペーパーなどを使うのもいいと思いますが鉋で削った触り心地、少し凸凹があるのが滑り止めになるかなと思い鉋を使用しました。ここで、8割方完成。

あとは手に持った感覚で持ちやすく、そしてシャープに。

手のひらに当たる所は丸みを帯びるように削り、

指先は少し反りをいれるように削りました。

これで完成。なかなかいいものができたと思います。また、違う材料を使って作ろうと思います。