tel
contact

BLOGブログ

セルロースファイバー

2018年5月24日
ZEN

新聞の古紙やパルプなどの天然の木質繊維を原料に、綿状に加工した断熱材のこと。繊維の絡み合いによって空気層ができることで断熱、遮音に優れ、また素材の特徴から湿気を吸収したり放出したりする調湿機能にも優れている。
付加価値として防音効果もあり、外部の騒音も和らぎます。
古紙なら燃えやすいのでは・・・。と思われますが、火を近づけても表面が炭化するだけで、着火したり燃え広がることはありません。
使用しているホウ酸(ホウ素)は化学物質ではありませんが、ネズミやダニ・ゴキブリ等を寄せ付けない防虫効果もあります。
セルロースファイバー断熱材は多くの優れた性能を持った断熱材ですが、コストが高いのが問題です、「京都家禅」ではセルロースファイバー断熱工事を自社施工することでローコストでの施工に成功。
エコで快適な住まいを実現します。

menu
tel
contact