tel
contact

BLOGブログ

お正月

2013年1月12日
名和

あけましておめでとうございます。

みなさんはどのような冬休みをお過ごしになられましたでしょうか?

私は、色々なところに出かけましたが、
そのなかでも是非一度は見て頂きたいおすすめの場所をご紹介させていただきます。

鳥取県の砂丘にある「砂の美術館」です。

私が訪れた日は、
あいにくのお天気で、

DSC_0136

DSC_0122

道中や砂丘には雪も積もっておりました。

DSC_0112

DSC_0108

DSC_0125

DSC_0130

美術館自体は、体育館のような広いスペースにあり、
砂で出来ている作品が壊れてこないように湿度や、
温度が管理されており、
室内は快適でした。

DSC_0065

DSC_0022

今回のテーマは、
「砂で世界旅行・イギリス編~語り継がれる大英帝国の繁栄と王室の誇り~」
と言う事でしたが、残念ながら1月6日で終了してしまいました。

DSC_0078

DSC_0028

DSC_0016 (2)

DSC_0030

DSC_0049

DSC_0078

DSC_0080

DSC_0083

DSC_0084

DSC_0034

想像をしていたよりも壮大で、その上に細かな部分まで妥協を感じない。

そして、それぞれの作品に作り手の感性があり、

砂の素晴らしさを感じることが出来ました。

次回の展示の予定は4月20日~開催予定だそうで、
テーマは「砂で世界旅行・東南アジア編~よみがえる王朝の栄華と神秘の国々~」だそうです。

こちらも機会があれば是非見てみたいと思っているところです。

DSC_0188 (2)

DSC_0189

過去の記事

menu
tel
contact