tel
contact

STAFFスタッフ紹介

小谷 翔大
自信は努力から
設計監理室
二級建築士

小谷 翔大 KODANI SYOUTA

入社: 2019年4月
出身地: 兵庫県美方郡

建築と関わり

始まりは父。建築会社に勤め、部屋には模型。パソコンで図面を見せてもらった事もあった。
美術、絵を描く事が好きだった。近くの寺社や静止画像を模写していた。
身近にあった建築や建築物への興味。
設計にも建てる際にも、過程で色んな人がそこに暮らす人のことを思い関わり合い完成する。
そんな魅力に惹かれ建築を学んできた。
これからは実務的なことを数多く学んでいく。
学んでいきたい。
一生かけても発見があり、それを補うように数多くの人が関わる。
魅力がある世界。

趣味と休日

材料表や仕様書に記載している設備や材料を調べる。
少しでも自分が知っていき興味が湧き自分の得意が増えていけば良いなと思っている。

建築プランニングの本を見ている。
平面図や建具の納まりが載っている本を好んで読んでいる。
本屋さんに行っても真っ先に建築のコーナーに行ってしまう。

スケッチを描く。
学生ゼミからやっているスケッチ。今日も2Bの鉛筆を手に取り、机に向かう。
最近はバイクや犬、椅子を描いた。
好きな建築家の代表作が数作品描けてないので着手していきたいと考えている。
基本的に線で全てを描く。表現が難しい事もある。
そこを試行錯誤し上手くいったときにいい方法が見つかって良かったと思える。

小谷 翔大

言葉と影響

良い花は後から。

着実にステップをクリアしていき焦らず自分の出来ることを増やし還元していきたい。

自分の心と直感を信じる勇気を持ち
それはどういうわけか
あなたが本当になりたいものをすでによく知っているのだから。
(スティーブ・ジョブズ一部抜粋)

目指すものを常に持ち、そこに対するプロセスを有効的に考え行動していきたい。

小谷 翔大
menu
tel
contact