Fairy tale

木の家

場所
山科区
規模
2階建て・ロフト付
構造
木造
施工面積
130.62㎡
敷地面積
121.08㎡
家族構成
夫婦・子供2人

川沿いの住宅地に建つ住宅。比較的交通量の多い道路側と隣家とのスペースが少ない中で明るさとプライバシーの両立を目指しました。1階のウッドデッキは道路からの干渉を避けつつLDKに安定した採光を確保します。2階の中央部には子どもたちのセカンドリビングがあり、天窓からの採光でいつでも明るい快適な空間となっています。外観では白い壁、四角の窓、そして三角の屋根によりナチュラルで可愛らしい印象に仕上げました。

次の物件

木ノ香舞う家

一覧に戻る

引戸で開放的に連続する居室空間

子どもたちのセカンドリビング。天窓で明るい空間に。

室内干しに対応したサンルーム

固定階段のロフトスペース

円卓のあるダイニング

たたみの小上がりがあるシンプルなリビング

使い勝手に合わせた造作の食器棚。木目を活かしたデザインに

リビングとトイレの干渉帯にデザインをプラス

天井に間接照明を設けた明るい玄関スペース

白で統一された明るい廊下と壁面収納

フルフラットで繋がる外部空間。日常使いのウッドデッキ

白い壁、四角の窓、そして三角の屋根によりナチュラルで可愛らしい印象